前から一度入りたかったのが、
渋谷ヒカリエの隣にある「錦」
(ちなみに「錦」はもう一軒、渋谷にあるので、いずれ紹介します)。

たまたま15時に通りかかったので、
昼ごはんを食べていくことにしよう。

▲「味の店」というところがいい

 

 

 

 

 

 

 

中に入ると細長い店内。中途半端な時間だが、
私同様、遅めの昼ごはんを食べる勤め人たちで
わりと混んでいる。手前のテーブルに座り、
メニューを見る。
ああそうだ、店の外に掲示してあった
日替定食が掲示してあったな。
「肉の味噌焼き定食」790円。
いいじゃないか。
これにしようと注文。

▲表に掲示してあった。結局これにした!

 

 

 

 

 

 

 

注文してちょっと水を飲み、
洗面所に行って帰ってくると定食が早速登場した。

このスピード感がいいねえ。

いやいや、実に充実した定食ですね、これは。

まずはスープから。
…なんと、ここは器の大半が金属製!

▲ご飯の載っているお皿以外はなんと金属製!

 

 

 

 

 

 

 

ユニークだなと思いつつスープを飲むと、
ゴマ、ネギ、ワカメのシンプルな具だが、
うまみのあるスープ。
続けてメインに行ってみよう。
豚ロースの味噌焼きで、ドレッシングのかかった
キャベツもたっぷりとついている。

まず肉を食べると、柔らかい豚肉を
やや辛めの味噌で味付けをしている。
焼いた香ばしさもあり、これはなんともおいしい。
まさにおかず力爆発で、炒飯用のお皿に載っている
白いご飯をもりもりと食べる。
さらに小鉢のポテサラ(これまた金属のお皿に載っていて
不思議な感じ)、前述したたっぷりキャベツもついている。

▲かなりおいしい焼肉! はてしなくご飯が食べられます

 

 

 

 

 

 


そんなわけで定食的には、バッチリと栄養を取得することもできて、
かなりご機嫌となった私であった(おなかもいっぱいになりました)。