川辺優紀子(かわべ・ゆきこ)
1991年4月25日生まれ、群馬県出身。身長168cm、B84W58H86。今年1月には故郷の「ぐんま観光特使」にも任命。ぐんまちゃんと一緒にPR活動に務めている(撮影/佐賀章広)

 2017年サッポロビールイメージガールの川辺優紀子さん。同社の公式サイトの中には『リケジョ優紀子とカンパイを学ぼう!』というコーナーがあるが、実は大学は理工学部を卒業したという、本物のリケジョだ。

「生体医工学科で医療機器のことや脳神経科学について勉強していました。でも、今の仕事にはまったく関係ありませんよね(笑)。ただ、サッポロビールのイメージガールというお仕事をいただいて、工場見学に行かせてもらった時には、もう興味津々でした。機械が動くのをガラスにへばりついて見ていましたから!」

 そんな川辺さんがモデルの仕事をするきっかけとなったのが、20歳の時に出場した「群馬美少女コンテスト」でグランプリを受賞したこと。

「小さい頃から目立ちたがりの写真に写りたがりで、親が弟を撮影している時でも、どんどん自分から写り込んでいました(笑)。そんな元々の性格が今の仕事に活かせているかもしれません」

 これまでテレビドラマなどにも出演してきている川辺さんは、演技にも磨きをかけていきたいという。活躍の場が広がることを期待したい!