訪れたい都市ランキングで、あっけにとられるほどのぶっちぎりの最下位に沈んだ名古屋。名古屋にはなぜ魅力がないのか。『日本の異界 名古屋』(ベスト新書)の著書、清水義範氏が理由を語る。

◆名古屋は完結した第三の地域

 たとえ人気がなかろうとも、名古屋に住んでいる人にとって、名古屋は魅力のない街かというと、そんなことはない。むしろその逆で、名古屋人というのは名古屋をこの上なくいいところだと思っていて、名古屋以外には関心もないのだ。

 名古屋ほど住みやすい街はない、というのが名古屋人の実感である。文句のつけようがない大都市だが、端から端までだいたい頭に入っていて、大きさの程がいい。経済的には着実に繁栄していて、人々の様子にもゆとりがある。街には、安心して身をまかせておけるようななじみがあって、心安らかにいられる。どこを見ても整然としているという意味のきれいさがあって、落ちつける。

次のページ 名古屋人でなければ人にあるらず?