みなさん、お元気ですか!
最近はSNAP撮影でガッツリ日焼けしている
SJ編集長Kです。
街でおしゃれな人を観察していると、
やっぱりスニーカー率が高いですね。
ブームはまだまだ継続中のようです。
そんな中でも、ファッショニスタの着用率が多かった
知らないと恥ずかしいスニーカーを5つご紹介します。


ナイキ エアマックス2 アップテンポ

話題のスニーカー〈アップテンポ〉シリーズ2代目が「復刻」!

今季、たくさん見ますよね、〈アップテンポ〉。
ストリートカルチャーがすっかり浸透している感じです。
このボリューム感、ハンパありません。
まさにキングオブストリートといった威厳を感じさせます。
ちなみに、若い人になるほど〈エア モア アップテンポ〉
略して”モアテン”が好きみたいですよ。


コンバース オールスター100

パッと見いつものオールスター。でもよ〜く見ると…!!!

オジサン世代でも安心しますねオールスター。
ご存知永遠の定番スニーカーです。
街でも見かけない日はありません。
うしろに付いてる「100」が大事ですよ!
オールスター誕生100年を機に作られた、
ニューラインなんです。
その特徴はソール。
リアクトという新しいソールシステムを組み込んでるんです。
軽くてクッション性バツグン!
一度はいてしまうと「100」のないオールスターには戻れないかも。


ナイキ ダンク

【3日連続DUNK速報!】「1985年のダンク」が2017年にタイムトラベル!?

〈ダンク〉も人気でしたね。
2000年代初頭のバッシュブームを牽引した
名モデルですよね。
バッシュブームが再来と聞いて
ピンと来なかったのですが、
ホントに流行ってました。


ジョーダン ブランド エアジョーダン

ジョーダン氏のレーシングチーム“幻のプロモカラー”復活!

バッシュブームの再来ときて、
コイツを外すわけにはいかないでしょう。
もはやスニーカー界のレジェンド、
〈エアジョーダン〉。
実際、街でもよく見かけるんです。
トレンドは繰り返すんですね。


リーボック インスタポンプフューリー

出た〜! ポンプフューリーの人気カラーが◯◯になって新登場!!

しかし、〈ポンプ〉の人気はまったく衰え知らずですね。
カジュアルにも合うし、モードっぽい服にも合うしで、
派手なルックスとは裏腹に汎用性が高いんです。
それ自体で存在感をアピールできますし。
ワタクシも何足もはき継いできましたが、
人がはいてるのをみると、
自分が思わずはきたくなってしまう魔性のスニーカーです。


それではまた来週!