アイドルとして、グラドルとして、女優として、大活躍中「SUPER☆GiRLS」の浅川梨奈がこの夏、映画の初主演に抜擢された!! 桜庭ななみ、土屋太鳳、高月彩良、小島梨里杏、古畑星夏などが歴代主演女優を務め、“本格派女優の登竜門”との呼び声も高い映画『人狼ゲーム』シリーズ。その第6弾の主演をGETしたのだ。アイドルの枠に収まらず、グラビアにドラマ・映画と活躍のフィールドを広げ、今最も注目の存在として話題の彼女を直撃し、初めてのことだらけだったという初主演映画について、アレやコレを聞き出してきた。写真/大根大和 文・取材/TOMMY
 

【インタビューを読む前に、予備知識としてまずは以下をチェック!】

人狼ゲームとは…
1930年頃、ヨーロッパでプレイされていた伝統的ゲームを発展させた心理ゲームとその亜種の総称。協力しあいながら“人狼”と呼ばれる正体を隠した少数人を見つけ出し処刑する“村人”と、多数の”村人”たちを騙し、その皆殺しを狙う“人狼”との命をかけた究極の頭脳ゲームである。


<ルール>
[1]構成は、人狼1人、予言者1人、用心棒1人、狂人7人。
[2]毎晩8時にロビーに集まり任意の相手に投票。最多票を集めた者を、所定の武器を使って処刑。
[3]該当者が複数いた場合、それ以外の者による決選投票を行う。それでも票が割れた場合その夜は処刑中止。
[4]人狼は深夜0時から2時までの間に誰かひとりの部屋を訪れ、所定の武器を使って相手を殺害する。
[5]ルールに違反した場合は首輪によって処刑。
[6]狂人は村人側としてカウントされるが、人狼が勝利した場合に勝利。

<構成 プレイヤー>
◇人狼(1人)
毎晩、一人だけ村人を殺すことができ、村人を全滅させるのが目的。
◇予言者(1人)
村人側。毎晩一人選び、その人物が人狼側か村人側かわかる。
◇用心棒(1人)
村人側。毎晩一人選び、その人物が人狼に襲われた場合、護れる。
◇狂人(7人)
村人側。だが、ゲーム終了後、人狼が勝利した場合に勝利。

 

それでは、主演を務める浅川梨奈さんのインタビューをどうぞ

次のページ 浅川梨奈さんのインタビューをどうぞ