4人の子どもを東大理3に合格させた「佐藤ママ」こと佐藤亮子さんに聞く、夏休みの過ごし方。「自由研究ではハンモックを自作」「宿題は3日で終わらせる」という宿題にまつわるエピソードを語ってくれたが、今回聞いたのは「勉強以外でしていたこと」。その思い出と外遊びの心得について語っていただいた。

自由研究編:ハンモックを自作! 子ども4人が東大理3合格、佐藤ママは自由研究もすごかった】
宿題マネジメント編:「宿題は終業式から3日で終わらせる」佐藤ママ流、夏休みの過ごし方

映画に料理、勉強以外もたっぷりと

 普段家でTVは観ていなかったのですが、映画はチェックして夏休みに行っていました。「クレヨンしんちゃん」、「ワンピース」、「ゴジラ」、「モスラ」などです。子どもたちは歓声をあげて観ていましたね。一番下の子が小さいときは、私は家でお留守番。主人に連れて行ってもらったこともあります。あとで子どもたちに聞いたら「お父さんずっと寝てたよ」と言っていましたが(笑)。

 あとは料理でしょうか。そうめんをよく作りました。奈良は三輪そうめんが有名なので、子どもたちも好きだったんです。大きな桶に水を張ってそうめんを食べようとしたんですが、子どもたちは水が好きなので中に入ってしまって(笑)。結局食べずに桶を持ち上げて遊んだりしていました。友達にその話をしたら「水に浮かべるからダメなんだよ」と言われて、お皿に盛って水無しで食べる工夫をしたのが懐かしいです。

次のページ 外遊びは「無理をしない」が鉄則