いよいよ明日、8月18日(金)より『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』が
全国ロードショーとなる。映画の公開にあわせ、鑑賞前に知っておくと倍楽しい、
そして一緒に行く人には「ドヤれる」、映画のみどころをチェック!
写真を拡大 公開前からなにかと話題の本作。見どころも盛りだくさん! ©2017「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」製作委員会

[見どころ①]
主人公なずなの声で
「色っぽい広瀬すず」を堪能する

写真を拡大 映画『バケモノの子』に続き2作目の声優挑戦となる広瀬すず。
写真を拡大 主人公のヒロイン、なずな。再婚する母親から逃れようとかけおちを企てる。

 いきなり何を言い出すんだ?と思われるかもしれないが、実は物語の内容的にも重要なのが、主演となる広瀬すずの「声」である。数多くのいわゆる青春映画やCM、ドラマなどで活躍する彼女。その演技力はもちろんのこと、同世代の他の女優に簡単に真似できないのが、彼女独特の「かわいらしくも、どこか色気をのぞかせる」声質だ。今回、年齡よりも背伸びをしている主人公・なずなのキャラクターはまさに適役。キャラクタービジュアルや動くなずなを通して、広瀬すずの持つ「声の色気」を映画館の大音量で堪能してほしい。

広瀬すずさんの独占インタビューもチェック!

 

[見どころ②]
菅田将暉の声優デビュー戦、
果たしてその実力やいかに。

写真を拡大 言わずと知れた今、日本で一番旬な男。意外にも?今回が声優初挑戦となる。
写真を拡大 なずなに想いを寄せる少年、典道。彼女から「かけおち」に誘われる。

 男子が広瀬すずの声にメロメロになる横で、女子は彼の声にハートを撃ちぬかれる…そんな光景が全国の映画館で見られること間違いなしな、豪華2トップの共演。俳優、そして最近では歌手にも挑戦、フィールドを全方位的に広げている菅田将暉だが、意外なことに今回の映画が声優としては初挑戦となる。彼の才能の幅広さは多くの人の知るところだが、果たしてアニメ声優としての実力やいかに…? しかし、試写会に参加したスタッフ陣からは次々とこんな声が聞かれた。「あれは、本物だ!」と。その意味は各自、映画館にて。

菅田将暉さんは映画『銀魂』でも熱演中です!