今や誰もがきっと一足は持ってるであろう「スニーカー」。
だからこそ、選択肢が無限すぎて探しきれない…
そこでSJがオススメする「間違いない」3足をピックアップ。

 

【「間違いない」1足目】
コンバースのオールスター

写真を拡大【コンバースとは?】1908年にアメリカで創業。1917年に<オールスター>、1935年には開発に参加したバドミントンプレイヤーの名を冠した<ジャックパーセル>を発売。長きに渡り愛される老舗ブランド。

 誰もが知ってる、そして、誰にでも似合う。

 どんなボトムスにも合う汎用性の高さを誇る、定番中の定番。基本はキャンバス地だが、多くの素材アレンジも人気だ。特に生誕100年となる今年は、機能を最新のものにアップデートした<オール スター 100>も誕生。ハイカット(HI)とローカット(OX)が存在する。

写真を拡大 HIのみ装備されるアンクルパッチ。チャックテイラーの文字は原型となった同名モデルの名残。
写真を拡大 同じく特徴的なヒールラベル。「ALL STAR」の文字とスターマークがアイコニック。

【「間違いない」2足目】
ヴァンズのオールドスクール

写真を拡大 【ヴァンズとは?】1966年にアメリカで創業。<オーセンティック>を皮切りに、数多くのモデルを発売。中でも<エラ>や<オールドスクール>、など、スケーターに支持される定番を輩出している。

 ABC-MARTで一番売れているスニーカーはこれ。

 1977年に発売されたスケートボードシューズで、その背景からストリート系カルチャーとの親和性も高い。2016年の50周年時に大幅なアップデートが施され、摩耗に強いタフスウェードで耐久性が向上している。また軽量化されたサイドテープ、吸湿速乾性に優れたインソールも進化。

写真を拡大 ある意味スケーターらしいスラングの定番ロゴ。
写真を拡大 ヴァルカナイズド製法で仕上げたグリップ力の高いソールも人気の秘訣。

【「間違いない」3足目】
ナイキのエアマックス90

写真を拡大  【ナイキとは?】1964年にアメリカで創業。ミッドソール内にエアバッグ「エア」を搭載したエア マックスなど、数多くの人気モデルを発売。最近では高いクッション性を誇る「ルナロン」ソールでも有名。

 エアマックスで一番ベーシックなのは90!

 シリーズ3作目となるエア マックスで、「90」は発売年の1990年からの命名。当時発売されたホワイト×ブラック×グレー×レッドの持つフレッシュさが、爆発的人気を誇った(写真はその配色からアレンジした新作)。’10年代のスニーカーブームを牽引した立役者でもある。

写真を拡大 エアマックス90における、象徴的なアイレットのプラパーツ。
写真を拡大 塗り分け可能なビジブルエアのウィンドーパーツにより、多彩なカラバリが誕生。

 

迷ったら、まずこの3足のいずれかを買っておけば間違いはない。
ちなみに、どんなコーデにも合うのがオールスター、今っぽさを求めるならオールドスクール、いつもジーンズや黒パンツしかはかない人ならエアマックス90、がそれぞれオススメですよ。