夏真っ盛りの8月も終わりに近づき、そろそろ秋モノの新作も欲しくなってくる頃。
ただ、年々トレンドを読むのが難しくなってきている秋冬において、自分らしさを探していくのは至難の業だ。
そこで、オシャレにこだわりのある俳優の方々の“ファッション観”をSJがリサーチ。
彼らがファッションに目覚めたタイミングは? コーディネイトの鉄則は?
人気俳優たちのオシャレの源を探り、明日からの着こなしに取り入れるべし!

小関 裕太/YUTA KOSEKI 
Job:ACTOR Age:22 Height:180cm

INTERVIEW

旅がファッションに刺激を与えてくれる

「僕、ひとり旅が好きなんです。19歳でニューヨーク、去年もイギリスに行きましたが、海外の文化に触れるとすごく刺激を受けます。例えばロンドンで見たサラリーマンのスーツの着こなしがかっこ良くて。皆が着丈に合わせてオーダーするそのスマートさに感銘を受けました。普段からいろんなジャンルを着ますが、共通するのは『きれいに着る』こと。腰パンではなくベルトを見せてはいたり、品のある革靴を合わせたり。あと重要なのが靴下ですね。周りの人が意外に見ている場所にこだわることが、スタイリッシュな着こなしだなって思うんです。」


FASHION Q&A

Q1,2.今日のコーディネイトのポイントは?/好きなブランドは?
A1,2.レディスの多様性をメンズでも上手に表現している<クラネ>と
いうブランドが気になっていて。そこに生地感の良いアイテムで構成。
Q3.よく行くショップは? 
A3.ディーゼル。中でもディーゼル ブラックゴールドが好き
O4.一番のお気に入りアイテムは? 
A4.浅めのキャップ。

 

PROFILE
[公式HP]http://artist.amuse.co.jp/artist/koseki_yuta/