いつもは選ばれる側のメンバーたちが
今日だけは選ぶ側に回って「逆選抜」!
全国でスナップした総勢500人から
各チームそれぞれ16名ずつの
逆選抜メンバーを発表しちゃいます!
写真を拡大 今回は20代のお姉さんチーム(左2人)と10代の妹チーム(右2人)にわかれ、それぞれに選抜メンバーを選出。(左から順に、斉藤優里、能條愛未、和田まあや、樋口日奈)

女の子にモテたいなら
ますは◯◯◯を隠すべし!?

ーーさて、まずは選抜メンバーを選んだ理由から訊かせてください。まずはお姉さんチームから…。

斉藤 私は選んでいるときはあまり気にしてなかったんですけど、ピンクを着ている人が多いなって…。

能條 そう言われると確かに! 優里も好きな色だもんね。

斉藤 うん。 あとは、お揃コーデができるかどうか。愛未は?

能條 …やっぱりモノトーン系かな。センターの人は私が選んだんですけど、全身黒の服装って好き。

斉藤 大人っぽいもんね!

能條 あとはシャツをゆるく羽織ってるのも好きかな。

ーーなるほど。では10代組は?

和田 私たちは、白いシャツに黒のスキニーみたいな、シンプルな服装が多いかな。そこに小物を上手に使っているかを見てました。

樋口 私はバランス…かな? どの系統が好きとかはなくて、例えばセンターの人はトータルで見たときにすごくまとまってるなって。

和田 ふたりとも、シンプルな服装っていうのは共通してたよね。

樋口 でも、この二列目真ん中の人【01】は…一番目を惹かれた(笑)!自分を貫いているなって感じたので、選ばせていただきました。

【01】候補500人の中でも一際メンバーの眼を惹いた個性的なコーデ。

ーーでは…今回は対決ということで、早速お互いに批評をーー。

樋口 私、このコーディネイトがちょっと…【02】。

能條 えー! ちょっと、ちょっと待って! そのコーデ、私が選んだんだけど(笑)!

樋口 あ、違うんです。おしゃれだと思うんですけど、私たちは…。

和田 ゆったりめより、シャツをインしたりキッチリ系が好きなので。

斉藤 私は個人的にすごく好きだなー。街を歩いてても女の子のセットアップはよく見るし、メンバーにも多いけど、男の人のセットアップってあんまり見ないから、それをあえて着こなせているのがカッコいいなって。黒じゃなくてカーキなのも加点ポイント! 逆に…まあやたちが選んだこのコーデはちょっとタイトすぎるかな…【03】。

【02】10代女子にはウケの悪かったゆるっとコーデ。
【03】逆にこのタイト感はお姉さんチームから不評のよう。

樋口 そう。そこはちょっと考えたんだけどね。でもトータルで見るとすごくおしゃれだなって。

斉藤 せっかく脚が細くてきれいだから、スキニーの普通のボトムスをはいたほうがいいのになって。

能條 ジャージじゃなくてね。

斉藤 あとね…優里的にはひざ上のショートパンツがどうしても…。

能條和田樋口 うんうん。分かる、分かる!(3人激しく同意)

和田 男の人はね、おひざを隠してほしい!

斉藤 もちろんはいてる人はおしゃれだと思うんだけど、それはわかるんだけど…うーん、女の子の側から見ると…やっぱり長い丈のパンツをはいてほしいかな。

ーー確かにパツパツすぎるスキニーや、短すぎるショートパンツは、女子モテ企画でも不人気ですね。

写真を拡大 【20代メンバー選抜はこの16人!】「私たちは別々にひとり8人ずつ選びました。ふたりともゆったりとしたシルエットが好きなので、テイストはそれぞれ違うんですが、ゆるさっていうテーマでは共通しています」(斉藤・能條)
写真を拡大 【10代メンバー選抜はこの16人!】「テーマはシンプルさとトータルのバランス。フロントはみんなモノトーンです。やっぱりスキニー率は高かったですね。黄色のセットアップの方にはセンター真後ろの要の位置♡」(和田・樋口)

乃木坂46に500問500答!『ストリートジャック』10月号絶賛発売中!