地下アイドルの裸になるという選択

 最近、地下アイドルが増えている。聞き慣れない人もいるだろうから簡単に説明しておこう。地下アイドルとは、メディアの露出がほとんどなく、イベント・ライブなどを中心に活躍する女子のことだ。

 地下アイドルのほとんどは売れているタレントがいない小さな事務所に所属しているか、事務所には所属していないフリーの女の子である。

 ただ、中には大きな事務所に所属している場合でも地下アイドルをしている女の子はいる。スターダストプロモーションに所属しているももいろクローバーZが地下アイドルだったのは有名な話だ。

 またライブ活動を一切せず、舞台やグラビア、撮影会を中心に活動する人のことを地下タレントと呼ぶ。地下アイドルと地下タレントの違いはライブ活動をしているか否かだが、最近はそれをごちゃ混ぜにする傾向もある。

 そのため、この記事では地下アイドルも地下タレントも一括りに地下アイドルと呼ばせてもらう。

 好き好んで地下アイドルをしている人もいるが、それは本当に稀。ほとんどの人は出たくてもメディアに出られないため、仕方なく地下で活動している人ばかりだ。そして中にはそんな自分の状況を打破するために〈ヌード〉や〈セミヌード〉になることを選択する地下アイドルもいる。

 そんな裸になった地下アイドルを取材してみた。彼女たちはなぜ裸になったのか。そして裸になったことは、彼女たちにどのような変化をもたらしたのか。詳しく見ていこう。

次のページ なぜ脱ぎ、そして何を思ったのか