朝と晩は羽織ものがないと肌寒く感じられるようになった9月のはじめ。
でもまだニットやスウェットはアツいよね…ってタイミングだからこそ、あえてTシャツを買ってみない?
ここに挙げる3ブランドは、デザイン面にも特化しつつアンダー3000円という驚異のコスパを獲得しているものばかり。秋にシンプルコーデのアクセントを買い足せ!

BRAND:1 WEGO/ウィゴー

最新トレンドアイテムを格安でGET

2990円
2990円
2590円

ダメージモノやバンドTなど、今年を代表するような尖ったデザインもこの価格なら手に入れやすい。もともと旬をラインナップに取り入れるスピードには定評のある〈WEGO〉。リアルクローズへの落とし込み方も手慣れたものだ。
生地はしなやかで薄いものが多い分、同ブランドのロングタンクトップなどをレイヤードするなど、着用者のセンスも活かせる。

https://www.wego.jp/


BRAND:2 UT/ユーティー

西海岸の鬼才トミー・ゲレロ監修のハイデザインが揃う

1500円
1500円
1500円

カルチャー色の強いアイテムが多い〈ユニクロ〉のTシャツライン〈UT〉。
今季はトミー・ゲレロ監修のものなど、時代を読んだストリートを感じるラインナップが特に充実。あえてワンサイズ上げたものを購入し、リラックスムードを演出したい。
素材感はベーシック。一枚でシンプルに着用するのがベターだ。

http://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/ut/men/

次のページ デザインTといえば、こちらです