家計再生のプロであり、多くの依頼者の家計のスリムアップを成功させてきた家計再生コンサルタントの横山光昭先生に教わる、貯金とダイエットの深い関係。過去2回は「自己コントロールの重要性」「挫折しないで続けるコツ」についてうかがいました。最終回は、実践ヒントを紹介します。

◆お金と体重のコントロールの第一歩は「現状把握」

 

 貯金もダイエットも成功させたい。第一回【やっぱり! 「やせられない人はお金も貯まらない」家計再生のカリスマも認めた真理】で私は「見直す」ことが第一歩だと言いました。そし簡単にできる実践方法は「紙に書き出す」こと。前日の「お金を使ったもの」と「食べたもの」を一枚の紙に書き出してみましょう。それぞれ金額とカロリーも併せて書いていきます。

 お金も体重も、コントロールするためにはまず現状把握することが必須です。これが皆さん意外とできていない。こうやって書き出してみることで初めて「私、こんなに使っていたんですね。お金が貯まらないわけです!」と気づく方も多いです。

 ただ最近ではクレジットカード、さらにSuicaなどの交通系ICでの支払いがメジャーになり、家計の把握がよりむずかしくなっているという事情もあるようです。

 クレジットカードであろうと電磁マネーであろうと支払いについては、必ずその「使った日」の支出に含めるようにしてください。

次のページ ◆「食費」をケアすれば一石二鳥!