創業80周年の老舗の逸品を

日本人向けに別注! 

1936年、フランス・ブルターニュ地方で創業された老舗ブランド〈ルミノア〉。天然素材と自社工場での生産にこだわり、ブルターニュの青い海や緑豊かな風景を感じさせる、肌触りのいいアイテムを提案し続け、今年創業80年を迎えた。

 

そんな伝統あるブランドに、今季日本のライフスタイルブランドである〈マイセルフ アバハウス〉のベーシックラインである〈NEI〉が別注。

サイズ感を日本人の体型に合うようにアップデートし、細身のボトムスともなじむように設計。ボーダーのピッチもやや細めに調整することで、より着まわし力の高い普遍的なアイテムへと進化を遂げた。また、肩部分の布地を二重にし、ヴィンテージに見られるディテールを再現するなどの新たなこだわりも加えられている。

 

首元にのぞくタグも、両ブランドのWネーム。着心地はもちろんのこと、着ていてうれしくなるような、スペシャルなトップスだ。春の定番としてワードローブに揃えておいて、損はない。

レディースではワンピース感覚で着られる、ロング丈のフーディなども展開中。

 

 

2月中旬発売予定

[上]1万1500円(4色展開)、[下]9000円(3色展開)

問い合わせ先:マイセルフ アバハウス マークイズみなとみらい店

℡045-681-1830

http://abahouse.co.jp

 

※価格はすべて税抜き価格。