数々の男女の出会いから結婚までを見てきた恋愛アナリストが、女性側の視点から「モテる男になるための考え方と行動」を理論的かつ具体的にレクチャーします。30代・40代男性必見!

しゃべり方を変えればイケメンじゃなくてもモテる】 

 こんにちは。恋愛アナリストのヨダエリです。今年は熱中症にミサイルにと幅広いジャンルのアラートがスマホに届く響いた波乱の夏でしたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 秋に入り、「あれ、今年ってあと少ししかない……?」と気付き、呆然としているのはワタシだけではないと思います(思いたい)。

 少しずつであっても「進んでる感」「行動してる感」を持てているかって大事ですよね。特に恋愛や婚活は、相手あってのことなので、ノンビリしていると、好きな人や好みの人がかっさらわれてしまうというリスクが伴います。

 今回はお届けするのは、特にそんなノンビリ派、ゆっくり派のあなたにぜひ読んでほしいテーマです!

 あなたは、気になる相手に恋人がいるかどうかを知っていますか?

「もちろん」という人もいれば「いえ」という人もいるでしょう。

「いようがいまいが押すだけだから、関係ない」という人には、どちらでもいい話かもしれません。

 でも、「えっ、恋人がいるのなら即撤退するよ!」「奪うなんて無理無理無理!」と思っているのであれば、相手に彼氏がいるかどうかは早めに確認すべきですよね。

 ところが、彼氏から奪うなんて無理、という穏健派の人や奥手な人ほど、そのへんの情報を確認できていないことが多いのです。

「そもそも会話をする機会がない」とか、「恋人の有無を聞いたら気があるのがバレそう」とか、理由は色々あるでしょう。

 いやむしろ少しはバレないと進展しませんよ!? と、説得したくなる気持ちを抑えて、シャイなあなたに朗報。

 直接聞かなくても、恋人がいるかを見抜く方法……あります! 

 気になる女性がいたら、次の2点が当てはまるかどうかに着目してみてください。

次のページ ふたつの「彼氏持ち」フラグ