メンズファッション誌『ストリートジャック(SJ)』が、今年7月に全国5都市
(東京、大阪、札幌、名古屋、福岡)で行った、大規模な全国ファッションスナップ。
そのアンケート結果で判明した、20代男子のさまざまな「平均値」を大発表!
第1回「好きな芸能人」編第2回「好きなモノ」編に続いて今回は、
平均年齢21.4歳のSJ読者世代のいろんなプロフィールをランキング&集計!

 

【20代男子の「なりたい職業」BEST3】

【Q:就職はしている?】

 ちなみに現在就職している率は調査対象に学生が多かったこともあり、全体の3割強。その中の5人に1人が「転職したい」と考えているようだ。

3位 商社

 なんだか商社マンって聞くだけで、“できる男!”って感じするもんね? 「仕事は大変そうだけど、お給料も良さそう」という意見が。

2位 公務員

 不景気が続く今、やはり信じられるのは安定性!? 華やかなイメージの職業がBEST3を 占めると思っていたのでこの順位は意外。

1位 アパレル関係

ショップ店員やプレスはいつの時代もおしゃれメンズにとって憧れの存在なのかも。

 おしゃれに敏感なSJ読者は、将来ファッション系の仕事に就きたい人が多数! 特に憧れの企業で多かったのが『ユナイテッドアローズ』でした。

 

【20代男子の「彼女の職業」BEST3】

【Q:彼女はいる?】

 若者の恋愛離れが問題 視され、一部では恋人のいる率が25%ほどなんて話も聞く中、SJ 読者は全国平均よりはやや高めの水準!

3位 会社員

 かなり少なめだったが3位にランクイン! 学生のうちに出逢って、お互いが就職した後も付き合い続けている人が多いようだ。

2位 アパレル

 ファッショニスタ票も多く含まれているため、アパレル関係で働く彼女も多めに。おしゃれでかわいい彼女がうらやましい!!(笑)

1位 学生

こんな彼女がいる学生生活を送って見たかった…。©︎河原和音/集英社 ©︎2017映画「先生!」製作委員会

 大学生の回答者が多いため、自然と彼女の職業も学生が多めになった。サークルやゼミでの出逢いに発展することが多いもよう。 

 

ちなみにこんなことも聞いてみました!

【Q:ひとり暮らしですか?】
意外と少ないひとり暮らし率。進学や就職を機に家を出て、始めた人が多いよう。「ひとり暮らしがしたい!」と言う声も多かった。
【Q:住んでいる部屋の間取りは?】
ダントツに多かったのが、1Kタイプ。手頃かつキッチンが区切られているので住みやすい模様。ちなみに平均家賃は4万5500円。

 

今の20代男子の平均値、あなたの時代と比べてどうでしたか?