「ヒカ○ンカッコいい! 俺はユーチューバーになる!!」と息巻いているキッズも、真面目に副業を考えているサラリーマンも。
漠然と“おもしろい動画を撮ればお金になるんでしょ? 楽勝!”と思っているかもしれないが、それは大きな間違いだ。既に開拓され、成熟しつつある市場ゆえに、トライアンドエラーを繰り返してきた先人たちの教えは最高の教科書。数回に分けてお送りするプロのコトバを聞いて、より効率的な動画の作成に努めるべし!

YouTuber
K's kitchenクドさんが教える
「動画がバズる秘訣」!!

PROFILE
誰でも気軽にチャレンジできる、簡単で美味しいレシピを紹介する動画やNG集やビデオブログ(vlog)などを制作。YouTubeのチャンネル登録者数7万5000人を数える。動画に合わせて衣装を変えているのも特徴!

実は料理未経験!?「為せば成る」を体現!

 実は僕…料理、まったくやったことがなかったんですよ。YouTubeを始めると同時に、料理をするようになったんです。動画制作にハマったキッカケは、ゲーム実況の動画をよく見ていて、視聴者の立場からコメントをするようになり、僕もコメントされる側の立場になってみたい!!と思ったのがきっかけなんです。でも、ゲーム実況をしようと思ってはみたものの、しゃべるのが苦手で…w それで、いろんな動画を調べてみているうちに、料理動画だったら、今自分が目の前でやっていることを口にしてしゃべって、動画としてまとめればいいから、自分でもできるんじゃないか…と。それからは、試行錯誤の日々。視聴者が見つけてもらいやすいような工夫…たとえば“簡単”であったり“炊飯器で作れる”とか…をタイトルに持ってきたり、できるだけ簡単なメニューを考えるようになりました。動画の中のセリフもサムネイルもできるだけわかりやすく。簡単に作れるんだよ、ということが伝わるようにしています。

次のページ 観る人のことを考えた動画撮影が大切だよね