2.東京=池袋である

 ではその両線はどこで交わるのでしょうか。
 それが埼玉県民の聖地「池袋」です。

 東武東上線ユーザーは子どもの頃は川越で一旦身体を慣らして、やがて池袋に行くようになります。
 JRユーザーも「大宮で全てが片付く、新都心に映画館もあるし」という大宮最強説に流される輩も一部にはいるものの、結局は池袋に行くようになります。

 全ての道(路線)は東京都に、池袋に通じているのです。

 池袋の前に赤羽とか、板橋あたりを通っていますがそこは全力でスルーです。
 というか僕は中学生くらいまで東武東上線の池袋から手前は全て埼玉県内だと思っていました。東京=池袋でした。

 JRユーザーにとっても東武東上線ユーザーにとっても電車1本で行ける大都会東京は池袋なのです。

次のページ 3.居酒屋で「やきとり」の注文に失敗する