【SNEAKER JACK DAILY #595】

NIKELAB
NIKE COURT ZOOM VAPOR RF X AIR JORDAN 3 atmos

 

【ナイキの新作スニーカーをもっと見る】

 

世代を股にかけ、ドリームモデルがここに実現!

 スニーカー好きとしても知られるテニスプレイヤーのロジャー・フェデラー。最近ではコラボだけでなく、ナイキのデザイナーであるティンカー・ハットフィールドとのプロジェクトも有名だ。そんな彼が、ハットフィールドが手掛けた著名な3つのデザインを融合し、ジョーダンブランドとのパートナーシップにより作り上げた最新作〈NIKE COURT ZOOM VAPOR RF X AIR JORDAN 3 atmos〉が、この度リリースされることがわかった。
 今回はオリジナルそのものを受け継ぐというよりは、フェデラー自身のお気に入りである、2007年発売の〈NIKE AIR MAX 1 atmos〉にインスピレーションを得てデザインされたもの。2014年に誕生した〈ZOOM VAPOR RF X AIR JORDAN 3〉としては4作目となる本作では、ハットフィールドが1987年、1988年、2012年に生み出したヒット作を掛け合わせ、2000年代中旬のスニーカーカルチャーの要素を加えたものに仕上がっているのが特徴だ。
 本作は、10月5日(木)より、Sports Lab by atmos Shinjukuにて世界先行発売され、同7日(土)からはNike SNKRS、NIKELAB MA5で発売される予定だ。発売即売り切れが予想されるので、急いでチェック!

 

DATA
【BRAND】NIKELAB/ナイキラボ
【ITEM】NIKE COURT ZOOM VAPOR RF X AIR JORDAN 3 atmos/ナイキ コート ズーム ヴェイパー RF X エア ジョーダン 3 アトモス
【PRICE】24,840円(税込)

 

<商品のお問い合わせ先>
NIKE カスタマーサービス ☎0120−6453−77