ヌードになると決意。周囲の反応は?

 水着になることだけでも抵抗があったのに、初めての写真集でいきなりヌードを求められた彼女。その時の心境はどうだったのだろうか。

 「最初はやっぱり嫌でしたよ。でも知名度もなく、めちゃめちゃ可愛いわけでもない私が、水着の写真集を出したところで売れないってスタッフさんに言われました。思わず、『確かに』って(笑)数日間悩みました。出した結論は、オファーを受ける。上半身ヌードの写真集を出すことで私のファンが今以上に劇的に増えたり、知名度がアップしたりするのなら、やる価値があると思ったので 」

 彼女の写真集についてはブログを通してファンはもちろん、家族や彼氏、共演者たちにも伝わった。反応はどうだったのだろうか?

 「けっこうメジャーな出版社から出る写真集だったので、ファンや共演者はおめでとう、って言ってくれました。彼氏も業界の人だったので、私が決めた道なら否定しないよって言ってくれて。ただ…両親には泣かれましたね。でも、自分が決めた道なので貫き通しました」

次のページ 知識がないまま撮影の現場へ