ヒロシさんにあえてぶつけてみた「芸人人生の頂点はいつですか?」という質問。なぜ「今」と言えるのか?

「幸せってお金じゃない」

 

 頂点ですか…分かりやすく言ったら、2005年とかなんでしょうけど、逆に僕は「今」なのかなと思っています。変な話、お金もそこそこためているし、プライベートな時間もあって何より自分がやりたいことをやれている充実感があります。

 お金も、単純な月収で言ったら昔の方がそりゃあいいですよ。売れる前は、月に7万円しか収入がなくて「お金さえあれば」とも思っていました。その後月収340万とかの時代もありましたけど、今は考え方が変わって「幸せってお金じゃないな」と。

 とにかく10年前に売れたときは、自分の自由がありませんでした。意外と僕って「自分がやりたいこと」に対するこだわりがあって。TVに出るときも、番組側から「このネタで」と言われるのがとにかく嫌だった。自分が考えたネタを自分の口から発して「ヒロシつまんねえ」と思われるのはしょうがない。でも、他人が考えたネタでそう思われるのは許せなかった。ネタに対しては突っ張っていましたね。

 だから世間的には絶頂期だと思われていた頃も日々フラストレーションがありました。もう1回あの頃に戻れるとしても、もう戻りたくはないんです。ずっと売れてTVに出れれば幸せだと思ってました。でも経験してわかったんです。それは違うということが。

 

 逆に今はやりたいことがやれています。

 2年前、中野坂上に「ヒロシのお店」というカラオケ喫茶をオープンしました。一度お笑いの仕事から離れたときに、喫茶店をやってみたいなと思ったんです。それが形になりました。ただ僕は基本お店にはいないんですけど(笑)。

 あと一人キャンプにハマっています。元々アウトドアは好きな方なんですよ。一人で山へでかけて火を起こしてニタニタ。それをSNSで発信しています。最近は何人かで一緒に行ったりもしますが、現地に着いたら別行動です。自由な時間を楽しめていますね。

明日の質問は…〈Q6 営業マン時代の経験を教えてください!〉です。