大学生がお金を殖やすには…やっぱりバイト! 今回は「アタリ」バイトを紹介しよう。サビ残がなく、給料もきちんと支払われ、楽しい気持ちで働ける…そんな“ホワイトバイト”を体験したという、うらやま~な経験談を現役大学生に聞き取り調査! (「ストリートジャック12月号」より再構成)

得意なことをするだけで1日5万‼〈販売展示場でのピアノ演奏〉
22歳・東京都

 

 僕は音大生。なにか音楽に関係するアルバイトを…と探していたところ、ピアノの販売展示場で、ピアノを弾くっていう仕事があって「天職じゃ〜ん」と思って応募。お客さんの年齢や趣味に合わせていろんな曲を弾くだけで、昼は豪華な弁当が出て、交通費は一律で3000円もらえて、朝9時~20時のシフトで1日5万円。つい仕事に身が入っちゃって、僕自身はピアノを宣伝しなくてもいいのに、お客様にピアノの良さを熱弁して3台くらい売っちゃいました。その分のボーナスとして、夕飯に銀座でしゃぶしゃぶご馳走になりましたよ!

実際かなりホワイトです!〈某有名テーマパークキャスト〉
21歳・千葉県

 僕が働いていたのは、某有名テーマパーク。拘束時間は長いけど、交通費や残業代など必要な手当はしっかり付くし、その他の面でも保証がたっぷり。見習い期間中はトレーナーがついてくれて、サポート体制も万全だった。よく、テーマパークのバイトはブラックだ、なんて言う人がいるけど、僕自身はそんなことをまるで感じなかった。だから絶対、本人そのものに問題があったんだと思うよ。

 
次のページ 美味しすぎました‼