巷の女子会で、女子はどんな話をしているのか? 男子としては、そこで自分たちのこと、どんな風に言われているのか、気になるところ。そこで本来は「男子禁制」の女子会にSJ編集部が潜入。「○○な男」をテーマに、男子の前では言えないこと、ぶっちゃけてもらいました!

今回のテーマは「自称おしゃれ男」。
普段から多くのメンズファッションを見ているアパレル業界女子4人が
勘違いおしゃれ男子たちををぶった切り!

 

【今回の女子会メンバーはこの3人♡】
A美(24歳)…好きなメンズファッションは「トラッド系キレイめ」。黒縁メガネも大好物♡
B香(26歳)…ニットが似合うマッチョが好き。シンプルな服が似合う=かっこいいが持論。
C子(26歳)…男性ファッションのキュンとくるツボが独特。唯一のガリ男くん好き。
D奈(25歳)…肉食系男子のVネックに目がない。そんなメンズに狩られたい草食系女子♡

 

通称“ボディ買い”は危険!
大切なのはバランスです。

 

A美 最近、ボディに着せてあるスタイリングを、丸ごと買っていくお客さん多くない?

C子 いるいる! 私たちとしてはありがたいんだけど…。

D奈 「ホントにいいの!? よく考えて!」って言いたくなっちゃう時もあるよね。頑張ってない感が…。

C子 あくまでボディに着せているのはコーディネート例であって、それをそのままお客さんに着てほしいわけじゃない。それで済むなら、ショップの店員さんいらなくなっちゃうもん。

B香 身長や体型、雰囲気すべてのバランスがつりあってこそ、おしゃれなのにね。

A美 体型は大事。モデルさんたちを見て痩せてるほうが洋服が似合うと思われているけど、実際ウケるのは結構逆だと思うんだよね。

C子 「今の若い子はヤバイ」って聞いたことある。痩せすぎて洋服が似合わないんだって。私はキライじゃないけど♥ 細マッチョ。

B香 もちろん細マッチョが一番だと思うけどさ、多少肉がついていても着こなせる服なんて山ほどあるのに気づいてほしいな。

D奈 男も女も多少肉ついてるほうがいいって! 絶対!

A美 厚い胸板バンザイ(笑)。

 

B香 これはムリっていうのは? 私は昔流行ったレギンスが苦手~。

A美 私はとんがった靴がダメ

C子 いるいる(笑)! あと、胸下までガッツリあいたシャツとか。

三人 いやームリ-(笑)!!

D奈 ボトムスを下げ過ぎて、パンツが見えすぎてるのもダメ。

A美 要は清潔感なんだよね。

B香 あとリアル感。山登らないのに、アウトドアっぽい恰好しているのは正直イタイ。

A美 理由があって着るのはいいけど、マネして意味もわからず着てるのは良くないでしょ。

D奈 私、ブーツインもやめておいたほうがいいと思うんだよね。

B香 そう、そう! モデルやタレントさんは結構してるけど、彼らは身長もあって脚も長い人たちだから!

C子 男性のミドルブーツは、コーディネイトするのは難しいかもね。

A美 カラーパンツとか、ボトムスの色で遊ぶのも危険だな

D奈 色入れるのは上半身だけ。下半身はシンプルに。鉄則!

A美 アニマル柄とか論外!

B香 うそ! そんな人いる!?

C子 いるいる! 関西は(笑)。

D奈 男のファーも悩むね。

A美 ダウンのフードについてるのはアリだけど、“しっぽファー”とかマジムリです。

C子 イタタタタ…。

 

次々出てくる、メンズファッションのNG案件。まだまだ出ます。
後半へ続く!