トレンドを追いかけるのもいいけれど、やっぱり欲しいのは長く使えて、着こなしを選ばないもの。
トート&リュックという王道の2大カテゴリも、より長く愛用したいなら、タグや持ち手まで色を統一した大人シンプルなワントーンがいい。
写真を拡大 デイパック[W35×H50×D17cm]2万円 /グレゴリー(サムソナイト・ジャパン)、ジャケット4万円/ルッコクスポルティフ ル アーバンスタイル(クラッチ 青山)、Tシャツ7800円/ジャングルス(プラントディス トリビューション)

GREGORY
[グレゴリー]

 

レーザーカットされたブタバナ、止水ジップなどによりスポーティに。

20,000円+税[W35× H50× D17cm]
(問:グレゴリー/サムソナイト・ジャパン) 

Herschel Supply
[ハーシェル サプライ]

 

ジップの引手からロゴまでブラックで統一。
ブランドおなじみのストライプ柄のライニングは健在だ。

10,800円+税[W29× H43× D13.5cm]
(問:キャンバス) 

Salomon
[サロモン]

 

フランス発のアウトドアブランドのバックパック。
撥水素材など機能性も十分。

13,000円+税[W31.5× H48.6× D20.5cm]
(問:アメア スポーツ ジャパン)

 

 

 

AEVOR
[エイヴァー]

 

計算されたシルエットでシャープな面持ち。
バックルやジップなど無駄をそぎ落としたデザイン。

12.00円+税[W34× H48× D14cm]
(問:HEMT PR)

HOGLOFS
[ホグロフス]

 

北欧らしいミニマルデザインが美しい「SARNA20」。
背面にはPCスリーブも備える。

16,000円+税[W30× H45× D15cm]
(問:アシックスジャパン ホグロフス)

MYSTERY RANCH
[ミステリーランチ]

 

フロントから余計なデザインを排した「ストリートファイター」。
背負い心地はお墨付き。

23,000円+税[W29.5× H47.5× D10.5cm]
(問:フリークス ストア渋谷)

PORTER
[ポーター]

 

「ポーター ビュー」は光沢を抑えたマットな質感の素材が上品な面持ち。
メイン気室は止水ジップを採用。

33,000円+税[W28× H43× D9cm]
(問:𠮷田)