古着と言ったらジーンズ!しかもレトロ感が新鮮に感じる時代だから、程よいユーズドのフェードジーンズが魅力的。ジーンズ買うのならまずは古着屋に出かけよう。
 

古着屋で買うべきジーンズ
第3位

フレアジーンズ

ジーンズ4800円/古着 (渋谷T)、カーディガン 4500円/コーエン(同)、 シャツ6900円/キュイ ー(同)、ローファ ー2490円 /GU(同 ※一部店舗のみ販売)

個性派ジーンズでレトロ感をオン

レトロテイストを出すならフレアジーンズの出番だ。ユーズドなら個性を主張でき、安いアイテムがたくさん眠っている。 

ブーツカットデニムの大定番、リーバイス517がこのプライスで。4,400円+税(サンタモニカ渋谷店)
程よい色落ち感と、個性的なフレア具合が、唯一無二の魅力を放つリー200。12,800円+税(ベルベルジン)

 

古着屋で買うべきジーンズ
第2位

アイスウオッシュジーンズ

ジーンズ6900円/古着 (ベランダ 青山)、ナイロンブルゾン7500円/ 古着(キンセラ)、Tシャ ツ999円/スピンズ(同)、 ベルト1000 円/キュイー(同)、スニーカー1490円/GU(同)

アイスウオッシュで ’90年代コーデを

往年のストリートスタイルを彷彿とさせるアイスウオッシュジーンズ。キレイな色落ち感、 大振りのサイズ感は古着ならではだ。

スタンダードフィットのリーバイスの501なので、どんなトップスにも合う。着まわし力も◎。6,900円+税(バド)
ゆるいフィット感で人気再燃のリーバイス「シルバータブ」。6,000円+税(ジャンピンジャップフラッシュ)
 

古着屋で買うべきジーンズ
第1位

ダメージジーンズ

ジーンズ5900円/古着 (サンタモニカ渋谷店)、 シャツ 4500円/コーエン(同)、 サンダル6900円/キュイー(同)

ダメージジーンズでキレイめにハズシを

キレイめコーデに合わせるジーンズがリジッドっていうのは定石。でもトレンド寄りにシフトするならダメージで味を加えるのが正解。

USメイドのリーバイス501。古着だからこその自然なクラッシュ具合もグッド。5,800円+税(ベルベルジン)
上品なトップスにも合う、キレイな洗いのかかったリーバイス501xx。3,900円(原宿シカゴ表参道店)

今ファッションシーンは、'80年代や'90年代がブーム。
そんな時期だからこそ、リアルテイストの古着をトコトン活用するべし!