ミリタリーカラーを載せたコンセプチュアルな一本

1935年の創業から、「一針入魂」の精神のもとに数々の名作を発表してきた吉田カバン。

創業80周年を記念したプロダクトが幅広く発表される中、〈G-SHOCK〉からも特別なコラボウオッチが登場した。

 

初代G-SHOCKをソースに持つ機種「5600」のタフソーラーモデルをベースに、吉田カバンのコンセプトのひとつである“ミリタリー”をカラーで表現。オリーブとレスキューオレンジを採用し、パーツなど細部にまでこだわった。

これだけではない、液晶部分には80周年を記念した8つの星がデザインされており、裏ぶたには“80th Anniversary Limited”の文字とブランドロゴも鎮座した、吉田カバンのアニバーサリーに相応しい一本に仕上がっている。

〈ポーター〉のカバンと合わせて持っても、もちろん好相性。定番をすでに持っているなら、次はこの一本だ。

 

展開はクラチカ ヨシダ3店舗(表参道・丸の内・大阪)とPORTER STAND、全国のクラチカとなる。2月1日よりPORTER STANDにて「G-SHOCK TRUNK SHOW」を開催。

20気圧防水、タフソーラー、ワールドタイム搭載。

オリジナルカモフラージュを使用した缶に入れられたスペシャル仕様

2月発売予定

2万1000円[PORTER×G-SHOCK]

問い合わせ先:クラチカ ヨシダ

℡03-5464-1766