腕時計はその人自身をさりげなく、ダイレクトに表現するツールだ。だから“ちゃんと、いいもの”を選びたい。 これは単に高額ならいいというわけではなく、ポイントは実力や質の高さを感じさせる、明快な魅力。 見極めには、メソッドがある。プライス以上の上質感を誇る“優等生”ウオッチ、教えます!
写真を拡大 (右から順に)スウォッチ、ワイアード、ゲス ウォッチ、フォッシル、ヘンリーロンドン

魅惑の高機能を搭載したクロノグラフ

クロノグラフは時計の代表的な高度機能のひとつで、搭載には技術が必要、つまりコストがかかる。さらにメカニカルな機能美が生むハイエンド感と相まって高見えのポイントだ。

 

SWATCH
[スウォッチ]

 

文字盤には立体的なウェーブ・パターンが配され、インダイヤルにもサークル状の模様が。綿密に計算されたコントラストがクロノ機能をスタイリッシュにアピールする。

22,500円+税[YCS595G]
(問:スウォッチコール) 

WIRED
[ワイアード]

 

9時位置に30分積算計をセット。6時のスモセコ、3時の24時間表示などとのコンビネーションでメカニカルな存在感を主張するソーラーモデル。

23,000円+税[AGAD089]
(問:セイコーウォッチ お客様相談室) 

GUESS WATCH
[ゲス ウォッチ]

 

30分積算計付きのクロノグラフを搭載。ブルー&オレンジを効かせた洒脱な配色でスポーティなクラス感を表現した。100m防水。

26,000円+税[W0864G6]
(問:ブ ルーベル•ジャパン アクセサリー事業部)

FOSSIL
[フォッシル]

 

「タウンズマン」に登場したツーレジスター(2つ目)モデル。60分積算計とスモールセコンドをすっきりとインライン配置し、視認性とデザイン性を両立している。

22,000円+税[FS5346]
(問:フォッシルジャパン)

HENRY LONDON
[ヘンリーロンドン]

 

ダイヤルとインダイヤルを同色の“ミッドナイトブルー"で統一。小粋なワントーンフェイス にドーム型風防やメッシュブレスなど、伝統的な意匠が映 える。

25,000円+税[HL41- CM-0037]
(問:ウエニ貿易)