「口から発する言葉によって自分が変わっていく」というのは昨今の自己啓発の流行りだ。でもヒロシさんは無理してポジティブな言葉を言ってもしんどいだけ、と語ります。

ポジティブな言葉は僕には「無理」

 確かによく「口から発する言葉によって自分が変わっていく」というのを聞きます。だからポジティブな言葉を言えと。ずいぶんとそんなことが言われましたけど、もう聞き飽きました。僕にとってポジティブな発言って、無理しないと言えないんです。嫌な思いをしてまで言うのもどうかなと。それに想像してみてください。例えば、自分のことを裏切った友達がいたとして、そんな人に口が裂けても「がんばってね!」なんて言えませんから。

 今の時代は、Twitterやインスタグラムで誰でも発信できるし、そういったところでポジティブな言葉を発信することもできるでしょう。そのほうが絶対に幸せには近づけると思いますけど、僕には「無理」。他にも僕みたいな人は絶対数いて、そういう人は無理やりポジティブなことを言ってもしんどいだけだと思いますね。

 
次のページ ネガティブをなんとか認めてもらいたい