「会社がどうしても嫌…」という悩みに対するヒロシさんなりの答えとは? 30問30答最終回。

今いる世界は思ったより狭い、もう僕らは「選べる」

 

 僕って小学生の頃いじめられていたんです。本来それを止めるべき教師にもいじめられていて、親にも話せなかった。今思えば本当にくだらない狭いコミュニティの中でいじめられていただけなんです。田舎の外れにある一クラスの中で。でも当時の自分にとってはそこが世界の全てだった。

 会社も学校より少し規模が大きくなっただけで、同じような小さな世界だと思うんです。でも小学生と違って、もう大人じゃないですか。そこは自分で「選べる」んです。そう言っている僕も、小学校の時はまだしも、ホストの時も逃げられなかったですけどね。だからこそ、どこにでも行けたなという思いがある。そして、違う場所に行けば、まったく違う世界が待っている。

 僕は、売れてしばらくして一度心神喪失してしまい仕事が出来ない状態になっていました。このままでは、自殺も考えてしまうと思い事務所に「一旦休みたい」と言ったんです。10何年頑張ってきてやっと売れたので、周囲から「何で?」とも言われました。おかげで、仕事は激減しましたけど、自分が壊れてしまうことを考えたら、後悔は全然していないんです。

次のページ 行動した先に何かいいことが待っている