雑誌とかで見る、何万円もするヴィンテージの家具で囲まれた部屋やめっちゃDIYして作った部屋って、なんだか現実味がないしメンドくさい。 そんなとき味方になってくれるのが、今や国民的ショップに成長した「ニトリ」。全国展開するこのショップで買える、ちょっとずつ簡単にできて、結構おしゃれになる僕らのお部屋改造術をお届け。

今すぐ買える、彼女のためのニトリ。

 明日は彼女(または、ちょっといい感じになっている女の子)が来るっていうのに、部屋はいつものまま…ヤバい! そんなときには近所のニトリに駆け込んで、この6点をゲットすれば「女の子を呼べる部屋」のベースはソッコーで作れる。あとはしっかり掃除して、清潔感だけは忘れずにね!


01 ブランケット

写真を拡大 スローケット(オルテガ T)[W150×D130] 1,380円+税

これからの季節にはぴったりな、温かみのある民族柄は、置いてあるだけでも部屋の雰囲気を特徴づけてくれる。洗濯機で洗うこともでき(ネット使用)、清潔感も問題なし。女の子にさりげなく手渡せば、好感度アップ間違いなし。


02 クッション(カバー)

写真を拡大 クッションカバー(コーデュロイ CA T)[W45×D45cm] 740円

こちらも季節感満点なキャメルカラーのコーデュロイ地。男性の部屋に多い重ための色のソファにおけば一気に華やぐし、明るい色味に合わせてもほど良くなじむので、部屋のテイストを選ばず合わせることができる。ちょうど良いサイズ感も◎。


03  アクセントクッション

写真を拡大 アクセントクッション(サボテン)[W25×D37×H10cm] 369円

上の実用性重視なクッションに加え、もう一つ。水彩画タッチの可愛らしいサボテンのイラストに、女の子からの「かわいい」の一言は間違いないところ。さらに裏返すと、こちらは線画タッチの違うデザインが。同様のデザインのベッドカバーもあるので、合わせてみるのもアリかも。

 

04 スリッパ

写真を拡大 スリッパ(フィットST-NV)740円

男のひとり暮らしだと忘れがちだが、女の子を部屋に呼ぶならスリッパぐらいは用意しとかないとね。こちらはネイビー(写真)とレッドで2色展開となる、ストライプ柄のお部屋用スリッパ。内側がボア仕様になっているので、冬の足元もあったかだ。


05 観葉植物(ポット)

写真を拡大 アイビーポット ホワイトグリーン 555円

グリーンは入れたいけど水やりは面倒…というずぼら男子のために生まれたようなフェイクグリーンのポット。とはいえ、フェイクとはいうもののそこはさすがの高品質。インテリアとしても抜群の存在感を発揮してくれる。白の挿し具合もアクセントに。


06 アロマディフューザー

写真を拡大 アロマディフューザー ジョージ(BK)[W6.5×D7.6×H28cm] 925円

ガラスボトルに入った木の束がアロマ液を吸い上げることで、香りを漂わせるリードディフューザーは、見た目のオシャレ感も抜群だ。匂いに気をつけるのは、女の子をお部屋に招く際、最低限のエチケット。「初冬の浜辺をイメージした」香り。

 

三連休で女の子が来る予定の人は是非、参考にしてみてね!