第四部 第五十八章
禍(わざわい)は福の倚(よ)る所(ところ)。
福は禍の伏する所。

★自然に沿って生きる

 新春を迎えて日一日と日照時間も長くなって来ました。冬から春に向かって変化してゆく一年で最も寒いこの季節は、太陽のぬくもりを特に嬉しく暖かく感じる季節であり、自然という大きな力に生かされている事を実感する一時でもあります。自然とともにある事が、人間が一番幸せに生きられる道だと教えてくれた、古代中国に生まれた「老子」。今年も皆様とともに、じっくりと無為自然の生き方を学んでゆきたいと思います。今月はピンチをチャンスに転換する秘訣とその根底にある哲学を学びましょう。

 
次のページ ピンチはチャンス