■柳美里さんのクラウドファンディング概要

写真をクリックするとクラウドファンディングページに飛びます


【概要】
福島県南相馬市小高区にブックカフェを作ります。2011年3月に起きた原発事故によって「警戒区域」に指定された南相馬市小高区に「世界で一番美しい場所」を創りたい。その思いから生まれた作家・柳美里さんによるプロジェクトです。


【クラウドファンディング先】
モーションギャラリー内
「福島県南相馬市小高区に本屋(ブックカフェ)を――。
芥川賞作家・柳美里さんと旧「警戒区域」を「世界一美しい場所」へ。」

(詳細は上記リンクをクリック)
※出資のリターンとして4月刊行予定の選集や、柳さんと巡る小高の街歩きなどが設定されている。


【プレゼンター】
フルハウスプロジェクトチーム
・福島県小高に「世界一美しい場所」を創りたい。小高在住の作家・柳美里さんの思いに賛同し立ち上がったプロジェクトチームです。地震、津浪、原発事故、風評被害(放射能汚染差別)によって大きく傷ついた住民たちと共に、過去と未来に誇れる物語を創っていく。芥川賞作家・柳美里さんを中心に、照明家・海藤春樹氏、福島の復興事業を手がける「ふくしまチャレンジはじめっぺ」代表理事・加藤博敏氏ら多くの有志が参画し、ブックカフェ、小劇場などをつくっていく予定です。(モーションギャラリーより)