AKB48を卒業したばかりの「まゆゆ」こと女優・渡辺麻友が、新たなステージに進出! 2018年5月から国内で初上演されることが決まったミュージカル『アメリ』で、自身初となるミュージカルの主演を務めることが23日、発表された。
写真を拡大 1994年3月26日生まれ。埼玉県出身。 2007年からAKB48の3期生として活動を開始し、2014年に行われた第6回AKB48総選挙で1位に輝く。第1回目のAKB48総選挙から全て7位内にランクインした唯一の神7。2017年大晦日のNHK紅白歌合戦を最後に11年間在籍したAKB48を卒業。出演作にはテレビ東京「さばドル」、フジテレビ系 「戦う!書店ガール」、テレビ朝日「サヨナラ、えなりくん」など他多数。2018年5月に自身初となるミュージ カル『アメリ』に主役として出演。©ミュージカル『アメリ』製作委員会 2018

選んでいただいたからには、全身全霊で!

 今回のアメリ役への抜擢に、渡辺さんは「以前からミュージカルがとても好きで海外まで足を運ぶほどの愛情を注いでいるのですが、そんな私がミュージカルの、しかもブロードウェイ上演作品の主演に抜擢!というお話をいただき目が飛び出るほど驚きました。 それと同時に嬉しい気持ち、でもこんな自分にミュージカルの主演が務められるのか、という不安が交互に押し寄せてきては舞い上がったり落ち込んだりしていましたが、選んで頂いたからには今の私に出せる全ての力を注ぎ全身全霊で務めさせて頂きたいと思っています」とコメント。また、名作映画のミュージカル化という面については「映画版『アメリ』ファンの方も沢山いらっしゃいますので、観ていただけた方々に少しでも認められ、共感していただけるようなアメリ像を目指してしっかり役作りをして参ります。 皆様ぜひ劇場に足を運び、アメリに会いに来てください!」とメッセージ。

とにかく、まゆゆの第一報カットが可愛すぎる!

写真を拡大 演出を務める児玉明子さんは渡辺麻友さんのアメリ役に「何より、渡辺麻友さんがアメリを演じられることは非常に魅力的でして、日本の中でこれだけベス トなキャスティングはないと思っております」とコメント。「渡辺麻友さんをはじめ、個性豊かなキャストの方々、心強いスタッフの方々と共に、「アメリ」の世界に思い切りぶつかっていきたいと思います!」©ミュージカル『アメリ』製作委員会 2018

 2001年4 月末にフランスで公開されると、1 週間で 120 万人もの観客を動員し、7月には動員 800 万人を超すほどの大ヒットとなった映画『アメリ』。2017年4月にはこの映画に基づいて作られたミュージカル『アメリ』が米ブロードウェイで上演されたが、この度、渡辺麻友主演でミュージカル『アメリ』を日本で初上演することが決定した。 東京公演は5月18日(金)から天王洲 銀河劇場にて、大阪公演は6月7日(木)から森ノ宮ピロティホールにて行われる予定。映画ともブロードウェイミュージカルとも一味違う、新しい視点で紡がれる魅力的な『アメリ』の世界に期待が高まる!