いくつものフィギュアスケート大会で結果を残してきた織田信成さん。過去味わった挫折と、その乗り越え方とは?

ジャンプが跳べるようになっても、すぐ結果が出るとは限らない

――ケガやスランプなど、これまでにいくつもの挫折を経験してきたと思います。乗り越えるためには、まず何が必要なのでしょうか。

 

 僕の場合はまず、自分を冷静に分析することです。上手くいかない時や諦めかけそうになっている時って、大抵悲劇の人物を気取っていたりするものなんです。「僕はなんてダメなんだ」と落ち込みながらも、ともすればそんな自分に酔っていたりして。それをまずやめることですね。
 それからは、時間が重要になってきます。すぐに問題を解決しようとするから、余計に焦るんです。冷静になってみれば、それまで練習を重ねて上手くいかなかったことが、ちょっと考え込んだぐらいで上手くいくようになるわけがないんですよね。解決には時間がかかるということを、受け止める必要があると思います。

 
次のページ 練習が物を言う