【SNEAKER JACK DAILY #727】

Reebok
FLOATRIDE 6000

 

【リーボックの新作スニーカーをもっと見る】

 

画期的なクッショニングをカジュアルに楽しみたい

 リーボックが独自開発し、宇宙用ブーツにも採用されるクッショニング素材「FLOATREIDE FORM(不ロートライドフォーム)」。そんな先端技術を採用したランニングシューズの'18SSラインナップが発表され、中でも今回新たにリリースされる、最先端技術に、デザイン性とファッション性を融合させた新カジュアルシューズに期待の声が高まっている。

 

 リーボックが極めて軽量なスペースブーツを開発する過程において誕生した「フロートライドフォーム」をランニングシューズに応用し、2017年に誕生した長距離専用シューズ〈FLOATRIDE〉。4月にシーズナルカラーも発売されるが、その系譜に連なる形で新登場したのが〈FLOATRIDE 6000〉だ。デザインベースはリーボックが誇るレトロランニングシューズ〈GL 6000〉ではあるが、今回そこにフロートライドフォームによるクッション性を加えることで、パフォーマンスシューズのテクノロジーを併せ持つカジュアルスニーカー、という新たな姿に生まれ変わっている。
   現在、リーボック オンラインショップほか、リーボック直営店舗限定にて好評発売中。さらに3月末からは、リーボックがサポートをするランニングステーション「MARUNOUCHI BIKE&RUN」にて、フロートライドフォー ムを採用した一部モデルを無料で体験できるシューズレンタルキャンペーンも実施するとのことで、こちらも楽しみに待ちたい。

 

DATA
【BRAND】Reebok/リーボック
【ITEM】FLOATRIDE 6000/フロートライド 6000
【PRICE】各14,000円〜16,000円

 

<商品のお問い合わせ先>
リーボック アディダスグループお客様窓口 ☎︎0570-033-033