チープな残念服 2
盛りすぎデザインくん

写真を拡大 過ぎたるは及ばざるが如し、とはよく言ったもの。

 ジップが不用意にたくさんついている、過剰に入ったシワ加工など、やりすぎデザインは本人の満足度に比してイタく見えがちです。しかも、ハイファッションならともかく、それがペラッペラの生地などについていると、安さを誤魔化すためにつけたディテールだということがバレバレ。まずがシンプルにすっきりと、おしゃれを楽しむことをお勧めします。

 
次のページ 原色くんの反省を生かして!