アシックスジャパンが「アシックスタイガー(ASICSTIGER)」の国内2店舗目で関東初となるコンセプトストア「アシックスタイガー渋谷(ASICSTIGER SHIBUYA)」を3月10日にオープン。
そこでひと足早く、渋谷MODIに入る同店舗で行われたプレス向けのオープニングパーティにSNEAKER JACK DAILY編集部から現役大学生記者・今野が参加してきました!
 

 服やシューズ探しでたまに渋谷をぶらつく今野。この渋谷MODIにはオニツカタイガーが見たくてついこの間も来ていました。この度そのオニツカタイガーの隣に同じアシックスのブランドであるアシックスタイガーのコンセプトストアが開店し、その記念イベントがあるということで駆けつけて来たわけですが…

コンノをさがせ!

 店内は写真の通りの盛況ぶり!多くのメディア関係者で身動きが取れないほどの人混みで、アシックスタイガーの注目度の高さがうかがえます。日本ではもちろんの事、最近では海外でも多くのおしゃれな人が履いているイメージ?(今野調べ)があるアシックスストライプのシューズ。アシックスタイガーでは80年代、90年代のランニングシューズを現代風にアップデートしたGEL‐LYTE(ゲルライト)シリーズが特に大人気。

グラフィティアーティストのTOMI-E氏が同店でライブペインティングした一枚
ゲルライトに搭載されているゲルに実際に触れることができる

 アシックスタイガー渋谷では、オープンを記念してホワイトを基調とし、オレンジとネイビーでアクセントをつけた「GEL‐LYTE(ゲルライト)」、「GEL‐LYTE Ⅲ(ゲルライト スリー)」、「GEL‐LYTE Ⅴ(ゲルライト ファイブ)」が3月16日の全国販売に先駆け発売されています。大好きなオレンジ!欲しい!

 

 同店舗は、1階のシューズ売り場と2階のアパレルの2フロア構成。2階にも行ってみましょう!

 
次のページ フリースタイルダンジョンMCのあの方が登場!