ナイキが手がけるキュレーション型スニーカー専用サイト「ナイキSNKRS(スニーカーズ)」アプリがついに日本上陸!「日本の NIKE+メンバーに人気のナイキ スニーカーへのアクセスを行い、地域のスニーカー カルチャーを盛り上げるコンテンツや個別のサービス、体験を提供する」とのことで、発表イベントの様子をSNEAKER JACK DAILY編集部から現役大学生記者・中野がレポート!
スニーカーの買い方が劇的に変わるかも?

 

NIKEの新作アプリ体験会に潜入取材!

 原宿ガガミラノの裏側にある建物である新作アプリの体験会がありました。

ロゴがかっこいいですね!

 その名は「ナイキ スニーカーズ」。
ナイキのオンラインショップかなという印象でしたが、ナイキの本気はそんなもんじゃありませんでした。

熱い思いがひしひしと伝わってきます!

 新作アプリのは発表では、このアプリ開発の背景から始まりました。
 今の時代に生きる人々は”ソーシャルネットワーク”に繋がっています。例えば、ツイッターやフェイスブック。フォローして、フォローされてみんな繋がっています。しかし、実は繋がり方が時代が進むにつれ変わってきているのです。

 今のつながり方はズバリ”インフルエンサー”です。インフルエンサーって何?って感じですよね。インフルエンサーは要は”お店のマネキン”です。マネキンの来ている服を見て、買いたい!って思う経験は誰でもあると思います。そういうマネされる側の人、モノのことです。NIKE SNKRSはそのインフルエンサーになろうとしているわけです。

ゲーム+買いもの!?、NIKEが生み出した新しい買い物とは?

スニーカー見つけた!

「一緒にNIKE SNKRSやろうぜ。」
 こんな会話が日常になるかも知れません。NIKE SNKRSでの買い物はいわば”宝探しゲーム”。世界中いたるところに、スニーカーが隠してあって、探しに行く。見つけたら、購入する。まさにゲームですね。
「その場に行かないと買えないって不便じゃない?」
問題ないです。見つけた人と情報を共有できるので、みんなで”協力しながら買い物”できます。

 実際に取材した中野がこのアプリを体験してみました。

スマホをかざすとそこには・・・・・

 この紙に中に靴が隠されています。アプリを入れたスマホをかざしてみると・・・、靴が飛び出てきました。飛び出てきた靴はスマホの角度を変えることで、内部の構造までしっかり見てとれます。外側だけでなく、内側もしっかり見れるのはとても便利な機能ですね。

 普段の買い物とは全く異なる新しい形の買い物を体験できました。スニーカー好きにはたまらないアプリでしたね。このアプリは2018年3月20日に日本で展開します。NIKE SNKRSで好みのスニーカーを、探しに行きましょう。