【SNEAKER JACK DAILY #786】

PUMA
RS-0 RE-INVENTION

 

【プーマの新作スニーカーをもっと見る】

 

スマートランニングを先取りしていた'80年代の隠れた名作

 1986年にプーマより発売され、当時の最新テクノロジーを搭載した高性能モデルとして話題を集めたランニングシューズの名品〈PUMA RS-100〉。そんな名作を2018年、現代に生まれ変わらせ、そして未来へ踏み出そうというプロジェクトが始動! 気になるその中身とはーー?

 

 オリジナルの「RS(RUNNING SYSTEMの略)」は、'80年代に登場した革新的なクッション技術を搭載したランニングシューズで、当時は高次元の安定性を求めるランナーに向けたモデルとしてリリース。今回はその'86年発売〈PUMA RS-100〉と、その後リリースされた'87年発売〈PUMA RS-350〉の2モデルを復刻。前者はメッシュとレザーのアッパーにパッド入りの履き口、PUMA R-SYSTEMテクノロジーのクッショニングシステムとゴム製のアウトソールを装備。また後者は、ミッドソールのサポートとかかと部分のラバーが特徴的で、どちらも当時の最新鋭モデルとしてリリースされた。

 そしてプーマの挑戦は「復刻」にとどまらない。原点に立ち返り、シューズを一旦全部ばらばらに解体して、現代のトレンドや最新技術を取り込んで再構築するーーそんなコンセプトのもと「0」の出発点からR-SYSTEMは再始動。新たなモデル〈RS-0〉は、オリジナルの〈RS〉をベースに現在のトレンドを取り入れており、かつグリーンを使用した配色はかつてのプーマを象徴するアーカイブグリーンを未来に引き継いでいることを示しているという。唯一無二の物の再開発やカルチャーの独自性を称える、すなわち過去と未来の融合といえる傑作に仕上がっている。
 今回のニューモデル〈RS-0 RE-INVENTION〉は、4月14日(土)より全国の一部店舗にて限定先行発売されたのち、4月19日(木)より、プーマ オンラインストア及びプーマ ストア、プーマ取り扱いの限定店舗で発売予定。まずは先行発売をチェック!

 

DATA
【BRAND】PUMA/プーマ
【ITEM】RS-0  RE-INVENTION/アールエスゼロ リインベンション
【PRICE】12,800円+税

 

<商品のお問い合わせ先>
プーマ お客様サービス ☎0120−125−150