サークルの飲み会や合コンなどで「〇〇くんってカワイイ♡」と言われたことのある男子必読!”そもそも男なのにカワイイって?”ぶっちゃけ恋愛対象としてアリ?ナシ?”など気になるところをオシャレでキュートなサロンスタッフさん3名に教えてもらいましょう!
【今回の女子会メンバーはこの3人♡】
あさみ(25歳・サロンスタッフ)…オトコは清く正しく美しく! “落ちているお金は交番に届ける” 心がキレイで汚れてない人がタイプ。無欲な人ってステキ♡ 
かな(23歳・サロンスタッフ)…学生時代は真剣にスポーツに励んでいたような、芯のあるブレないアツい男性が好き。
ナオミ(24歳・サロンスタッフ)…色白で汗をかかず、スラリとした王子様みたいな人がタイプ。なかなか現実には出会えないけど…。
 

男の子が強がるってことは、無理してるってこと。

かな っていうか、100%カワイイ系を狙わなくても、どんなタイプでもカワイイ要素を持っていて損はないでしょ。だってキライな女子いないもん。

あさみ そうだね。うちの美容室でシャンプーの練習がうまくできない後輩が「うう~(泣)」みたいな表情をしてるの見ると、「どうしたの?教えてあげるから一緒に頑張ろうね!」って励ましてあげたくなっちゃうもんな。職場でも先輩や上司が女性なら使えるかも。

ナオミ それを自分が分かっててやってる感じはダメだけど、さりげなかったら・・・私も面倒見ちゃう♡

かな 今までの話をざっくりまとめると、年下ならではのカワイさと、同い年とか年上のカワイさが違う気がするんだけど、どう?

あさみ 年下ってだけでカワイイと思う女子は多いもんね。さらにカワイさを強化するなら、なんでも素直に表したほうがいいと思う。好きって気持ちを素直にぶつけられるのも年下ならではだし、そんなところに惹かれる女子は多いと思うな。

ナオミ 素直に頼られてイヤだって思う人はいないしね。それにはもちろん、普段はしっかり仕事をこなすことが重要になってくるけど。

かな 大事な場面でおなかが鳴るみたいな失敗しちゃっても、素直に言えばカワイイに変わるんだよね。

あさみ 若いほどカッコつけてるほうが男らしいって思うかも知れないけど、そうじゃないんだよ。強がるってことはムリしてるってことだから、ぜんぜんカッコ良くない。

ナオミ 素直にすればカワイイになっちゃうマジック。年下スゴイ~(笑)。