開園35周年を迎えるディズニーリゾートでは、アニバーサリーイベント「東京ディズニーリゾート“Happiest Celebration!”」がスタート。この1年、ますます盛況が予想されますが、混雑するディズニーで効率的に楽しむ方法はあるのでしょうか? 十数年間、1000回以上にわたりパークを訪れている人気ディズニーブロガー・みっこさんの最新刊『ディズニーの待ち時間を劇的に減らす方法』より、パークで役立つテクニックを紹介します。

■ファストパスで乗るべきは「時間がかかるアトラクション」

 

 朝早い時間帯、パークに入園したらどのファストパスから取得するべきでしょうか? 迷ったら「並んでから体験して出てくるまでの時間が長い(=回転率の低い)アトラクション」を選びましょう。反対に、「時間が短い(=回転率の高い)アトラクションにスタンバイで乗る」と効率的です。

 ランドのトゥモローランドにある人気アトラクションで比較すると、「スペース・マウンテン」「モンスターズ・インク〝ライド&ゴーシーク!〟」「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」のうち「バズ」は、かなり時間が短いです。

 そのため、「モンスターズ・インク」のファストパスを取得→「バズ」にスタンバイで乗る→「スペース・マウンテン」にスタンバイで乗るというルートはおすすめです。

 また「ビッグサンダー・マウンテン」と「スプラッシュ・マウンテン」で比較すると、前者のほうが並んでから出てくるまでの時間が圧倒的に短いです。「スプラッシュ・マウンテン」のファストパスを先に取得し、「ビッグサンダー・マウンテン」にスタンバイで乗るのが効率的です。

 シーの奥地にある「レイジングスピリッツ」と「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮」なら「インディ・ジョーンズ」のファストパスを取得してから、「レイジングスピリッツ」にスタンバイで乗るのがおすすめ。

 ただ、この方法は開園と同時ぐらいに入園できれば有効ですが、パークに到着した際すでに多くのゲストが入園している場合はあまり効果がないと思われます。

 ちなみに、「トイ・ストーリー・マニア!」や「タワー・オブ・テラー」は、朝早い時間帯でも入ってから出てくるまでの時間がかかるアトラクションなので、ファストパスでの乗車がいいと思います。

次のページ 発券はキャストのいる場所で