新生活がスタートする春は出会いもたくさん。でも「なかなか話しかけるきっかけが掴めない」「何を話したらいいのかわからない」「そもそも、俺なんかに興味持ってくれんのか?」…そんな悩める男性は必読。貴重な出会いを逃さないよう、恋愛学の専門家監修のもと、女の子のタイプ別に「仲良くなるためのメソッド」を伝授します!
芸能人なら…広瀬すず、本田 翼etc.タイプ
カジュアル元気女子
写真を拡大 おしゃれ好きで、トレンドを取り入れるのが好きな”元気女子”。買い物は、渋谷や原宿あたりのショップをクルーズ。ショーパンやデニムに、スニーカーを合わせたカジュアル度の高いファッションが主。ヘアもショートボブなどが多く、トータル的に、さわやかな印象。

■広い層から支持を受けるザ・オーソドックスなコ

 普通の男子からも手が届きそうな、どこにでもいそうなルックス。明るく元気で、ノリも良く友達としても付き合いやすいタイプ。まっすぐでリアクションも良いので、ついかまいたくなる、いわゆる小動物系といえる。また、自分が「普通」という自覚があるため、女子力アップのために努力をするタイプでもある。その一生懸命さや健気さにグっとくる男子も多いはず!有名人でいうと、広瀬すずさんや本田翼さんのようなタイプ。

■【恋愛観】は、一途に想ってくれるがゆえにちょっと重い!?

 

 好きになったらその人を深く好きになるので、浮気はしない!ただ、一途になるあまり男側は重く感じることがあるかも。料理上手だったり、家庭的で尽くしてくれるタイプも多い。デートは、ショッピングや遊園地などフットワーク軽く、外出することを好む傾向に。絶叫マシンなどで盛り上がれる遊園地、気軽に行けるボウリングやカラオケ、さらに器具を運んだりしてアピれるし、グループデートとしても最適な、バーベキューなどもおすすめ。

ベタに思うかもしれないが、成功確率は高い遊園地デート。バーベキューやボウリングも◎。

■では「カジュアル元気女子」と、どんな話をしたらいい?

【会話術3か条】
1. ノリよくトークを盛り上げる
2. 会話の中に旬な話題を盛り込む
3. (仲良くなってきたら)「名前+ちゃん」で呼ぶ

 話し上手なコが多い”元気女子”。同じテンションで、ノリよく会話するのが基本。変にクールぶったりするのはNGだ。そして好奇心旺盛なタイプが多い傾向にあるので、インスタ映えするスポットやSNSなどで話題のネタなど、流行ってる旬な情報はしっかりキャッチしておこう。そして、名前を呼ぶときは「名前+ちゃん」がベスト。いきなり下の名前で呼ぶのではなく、仲良くなってきたら、さりげなく「名前+ちゃん」に挑戦してみて。