いよいよゴールデンウィーク突入! 海外や国内に長期で旅行を計画している人も多いのでは? そこで必要になってくるのが「キャリーケース」。18-22歳のSJ世代にとっては、旅費にとっておきたいからそこそこの値段でほどほどに頑丈、でもド○キとかで買うってのもなあ…というのが、みんなの本音では? そこでSTREET JACK WEB編集部がそんな条件を満たすオススメのおしゃれキャリーケース5選をピックアップ! 旅の準備の参考にしてみて!

 

写真を拡大 【良品計画】細かな凹凸素材で傷がつきにくいハードキャリー。

 

■ 僕たちのスタンダード「無印良品」で買う最適解は?

 ユニクロとコンバース、そしてときどき無印があれば、充分おしゃれは楽しめる今、キャリーケースにおいてもこの「無印良品」という選択肢は有効だ。とはいえ、無印というところはとにかく品揃えが豊富なので、どの色、どのかたち、どのサイズを選んだらいいかが悩みどころではないか。

 

 そんな中、STREET JACK WEBが読者にとっての「最適解」と考えたのがこちらの〈キャリーバーの高さを自由に調節できるストッパー付きハードキャリー(35L)ネイビー〉。商品名がそのまま丁寧にセールスポイントを説明してくれているが、年々少しずつ進化を続けている無印のハードキャリーは、'17年の春からキャスターを単輪から双輪に変更したことで、格段に静音性がアップ。それ以前に購入した人は、ぜひ買い替えをおすすめしたい。

写真を拡大 【良品計画】ストッパーもより手元に近い位置で操作しやすくなった。

 サイズは荷物の多さや宿泊数に応じて、上は104Lから下は19Lまで、5段階から選べるのも嬉しいところ。例えば平均的な2泊3日程度の旅行なら、下から2つめに位置する、この35L(約54×37×23.5cm)がちょうど良い。重さも約3.5kgと、重すぎず軽すぎないこれまた絶妙なラインだ。

写真を拡大 【良品計画】中の仕分けもベーシック。無駄なく、使いやすい。

 すべての面において「ちょうど良い」を実現した、おしゃれキャリーケースの基本のき。どれを買おうか迷うこと自体が面倒くさい!という人は、これ一択で決めてしまっても構わないだろう。

 

良品計画
〈キャリーバーの高さを自由に調節できるストッパー付きハードキャリー(35L)ネイビー〉

■ 価格:13,797円+税
■ サイズ:H54×W37×D23.5cm
■ 容量:35L
■ 重量:3.5kg
(問:無印良品 池袋西武 ☎︎03-3989-1171)

良品計画のキャリーケースを今すぐ購入する

 

 さて、もちろん「もうちょっと、他の選択肢も見てみたい」という人は少なくないはず。次のページからはより特徴や目的に特化したキャリーケースについて紹介していきたい。

 

次のページ 移動時のガタガタ音がストレス! という人におすすめ