■成功体験を振り返ってみては

――素晴らしい話しだが、成功体験に乏しい人たちには、共感を持ちにくい話しのようにも聞こえるが。
 人生というものは、どんな人でも成功と失敗を繰り返す。生まれてから死ぬまでずっと成功しか経験しない人などいないし、勿論、失敗だけを繰り返す人もいない。どんな分野でも大きな成功を収めている人は、必ずどこかで大きな失敗というものを経験している。なぜなら、失敗というものは、必ず成功の「肥やし」になるからだ。そして、一定期間成功を収めている人には、必ず失敗というものがやってくる。こうしたサイクルの中で生きていくのが現実の人生だ。

 自分は成功体験に乏しい人間だと思っている人は、自分の人生をもっとしっかりと振り返ってみて欲しい。どんな人生にも、必ず成功体験というものはあるはずだ。

――どんな人の人生にも成功と失敗というものは存在し、どちらの経験も、プレッシャーへの耐性を鍛える為に役立てるべき。

 それが人生というもの。生まれつきプレッシャーに強いタイプの人でも、いつかどこかで必ず失敗というものを経験し、考えさせられるときはやってくる。ここで何も考えないような人は、どんなにプレッシャーに強い性格であろうが、長期的に大きな成功を手にすることはできない。どれだけ才能があっても、努力なしには何も成し遂げられない。

 もともとプレッシャーに弱い性格で、いつも失敗ばかりしていると思っている人は、一度これまでの人生を振り返り、成功体験というものを思い出す必要がある。そして失敗したときは、何故そうなったかを振り返り、どうすればプレッシャーに押しつぶされないかを、自分なりに考えるべき。プレッシャーが自分の弱点だと思うのなら、それを鍛えればいい。