【釣人守 海・川・大漁満足守

授与所 矢奈比賣神社(やなひめじんじゃ)

ご利益 釣り人の安全

初穂料 大漁満足守(上) 700円
    釣人守 川(中) 500円
    釣人守 海(下) 700円
    
※全て税込

 安産・子育て・縁結びにご利益がある矢奈比賣の命と、学業の神様、菅原道真公を主祭神として祀る「見付天神 矢奈比賣神社」には、全国の釣り人垂涎のお守りがなんと3種類もあるのだ。
 鯛がどんと釣られている絵柄は「大漁満足守」。もちろん、大漁を願うお守りである。「釣人守 海」と「釣人守 川」の海・川の2種があるというのも珍しいが、この2種は、かなり古くから授与しているそうだ。よほど釣り好きな禰宜さんがおられたのだろうか。
 海用には鯛、川用には鮎や鱒らしき魚がそれぞれ描かれている。「神社から海は比較的遠いのですが、神社の祭事の時に海で禊をすることから〝海〞が作られたのかもしれませんね。〝川〞は鮎釣りで有名な太田川や天竜川が近いことから、作られたんでしょう。〝海〞が700円で、〝川〞が500円ですが、〝川〞が安いのは、鮎釣りに鑑札料がかかることを気遣ってのことかもしれません(笑)」と禰宜の金田憲和さん。ライフジャケットのポケットに潜ませる人も多いのだとか。
 釣りの安全と大漁、あるいはデッカイのをぜひ一尾! という願いを込めて、おひとついかが?

矢奈比賣神社
住所:静岡県磐田市見付1114-2
TEL:0538-32-5298