『STREET JACK』誌で人気を博した女優・松井玲奈さんのスニーカーコラム連載がWEB版で復活! 玲奈さんと毎月、今後リリースされる新作スニーカー情報を見ながら、彼女自身の「好みと独断」で自由にトークしていきます。早速、記念すべき初回のスタートです!
写真を拡大 これからたくさん、おしゃべりしていきます♪

■ 松井家がみんな履いているモデルとは?

ーー前回の連載終了が2016年6月号でしたので、約2年ぶりになります。初見の読者の方のためにも、少し思い出を振り返っていきましょうか。

「(過去の連載を見て)わあ、懐かしい!」

ーー最初単発の企画でリーボックさんにお邪魔して、それが好評で連載が始まったんですよね。

「あっ、NIKE iD。オリジナルのスニーカーもたくさん作らせていただきましたね。アディダスさん、コンバースさん、リーボックさん…」

ーー企画で作ったスニーカーってどうされてます?

写真を拡大 実質的な連載スタートとなった企画『松井玲奈、リーボックへ行く』(STREET JACK 2015年9月号)で作成した、世界に一足だけの、インスタポンプフューリー“松井玲奈カラー”がこちら。

「今も履いてますよ! 最初に作ったリーボックさんの(インスタ)ポンプフューリーはすごく評判がいいんですよ。サイズを大きめに作ったんですけど、履きやすくて」

ーー玲奈さん、その頃から大きめスニーカーを履くトレンドを先取りしていたんですね。

「確かに女子は多いかもしれない!」

 

ーー連載を振り返って思い出に残っている場面とかありますか?

写真を拡大 玲奈さんが初めてウルトラブーストと運命的な出会いを果たした、アディダスさん訪問回。(STREET JACK 2016年3月号)

「うーん、あっ、私この連載で〈ウルトラブースト〉に出会ったんです! アディダスのプレスルームさんに伺った回で、初めてブーストの説明をしていただいたんですけど、もう履き心地が良すぎて! この後確かプライベートで2、3足買ったんですけど、そのうち2足がダメになるぐらい、ボロボロになるまで履いたんですよ。スタンディングのライブや長く立って歩かなきゃいけないときに履くと、ほんとに足が疲れないので」

ーー確かに2時間ぐらいぶっ通しで立っていると、疲れちゃうよね。

「そうなんです。ライブに行くときは絶対〈ウルトラブースト〉ですね。最近、ソールまで真っ黒のモデルが出たんですよ。白いと汚れがすごく目立つので、発売されたのが本当にうれしくて。普段もずっと履いてます」

ーー確かに、白いソールだとちょっとスポーツっぽく見えますよね。

「うちの家族もみんな履いてるんです。私が良いって薦めて」

ーー松井家御用達(笑)!

「お父さんも履きつぶしてて、すごく気に入ってます」

 
次のページ スニーカーが好きすぎて、困ってます…。