「俺ってイケメンじゃないし~」なんて愚痴をこぼしている男子諸君、あきらめるのはまだ早い!女のコが考える”イケメン”は単に顔立ちの良さでなく、性格や仕事、夢・・・いろんな要素で成り立っているとか。今回は、内面重視派の女子たちが真のイケメン像に迫る!
【今回の女子会メンバーはこの3人♡】
ユリ(25歳・読モ)…唄って踊れるアーティストを目指して修業中。スポーツ大好き!
あみ(27歳・読モ)…大学で音楽を学び、現在は作曲家として活動中。プライドが高いイケメンは苦手!
ナオ(25歳・読モ)…ネイリストを目指して勉強中。好みの男性はガッチリ系男子!
 

イケメンは顔立ちより
中身が大きく影響!

あみ 今回のテーマは「イケメンじゃないけどイケてる男」。なんかすごいテーマだね(笑)。

ナオ 確かに(笑)。でも、顔だけじゃなく、中身に目を向けるべきって気づいた男子が多くなってきたってことだよね?

ユリ 若いうちって男女共に外見重視な面がありがちだけど、年齢を重ねて大人になるほど、顔よりも断然、中身が重要だとわかるよね! なんか、年寄り発言だけど(笑)。

あみ いやいや、本当にそうだよ。顔ってさ、生まれつきの顔立ちがどうこうっていうより、生き様が表れると思うんだよね。だから、中身が充実してこそ、いい顔=イケメンになれるんだと思う。つまり、何か目標や夢に向かって頑張ってるとか、誠実に生きてるとか。ふたりはどう思う?

ナオ さすがあみちゃん(笑)。大人の意見って感じ。

あみ いやだ~(笑)。私一番年上だからなぁ・・・。

ユリ でも、女のコってわりとみんな精神年齢高いし、しっかりしてるコ多いから、あみちゃんと同じ考え方多いと思うな~。少なくとも私は一緒だよ。

ナオ そうだね、顔がいいだけで、中身が薄っぺらいだと、イケメンとは認めたくない!(笑)

あみ・ユリ うんうん!同感!

 

ユリ 具体的にどんなこと頑張ってるとイケメン度高い?

あみ そうだな~。普通で十分なんだよね。社会人なら明らかに実現困難な無謀な夢を語っちゃうより、堅実にお仕事頑張るサラリーマンとかね。学生だったら、サークルや部活、アルバイトに一生懸命取り組んでいるとか。普通でいいの、普通で(笑)。

ナオ わかる!「バンドでメジャーデビュー!」とか、「起業して社長になってやる!」とか、変に大きな夢語られると、どうしようかと思うよね・・・。可能性があるならいいんだけど、口ばっかだと単なるイタイ男になっちゃう!あとは「人生、だりぃ~」とか、やる気なしモードのイケメンも、真のイケメンとは言えないなぁ。逆に不器用でも地道にコツコツ頑張ってるNOイケメンの方がよっぽどイケメン!

ユリ 私は頼りがいのある男性=イケメンと思うな~。たとえば、自分が精神的に辛くて落ち込んでいる時、何も言わずに「大丈夫だから。俺に任せろ!」って言い放ってくれるとか。ピンチの時に動じない、肝が据わってるみたいな。そういう男らしい人がイケてる気がするの。やっぱり、そういう男気って顔にもでると思うしね!

ナオ 納得!それから、私はトークがうまいと、イケメンに見えてくる!(笑)

ユリ あ~!それわかる! お笑い芸人さんがそうじゃない? イケメンじゃないのにモテる人多いよね。あれ、確実にトーク力があって、その自信が顔に表れているんだと思うな!

あみ つまり、逆を言えば、どんなイケメンでも話下手だと、女のコはちょっと残念な気持ちになるという事かも!?

ナオ そうそう!合コンとかで、ツンとスカしてるイケメンもダメ~。「俺ってイケメンだろ~」って自信満々なのが逆にイケメン度をガクッと下げちゃうよ~。

 

女子たちのトークはまだまだ続く・・・後編もお楽しみに!