「俺ってイケメンじゃないし~」なんて愚痴をこぼしている男子諸君、あきらめるのはまだ早い!女のコが考える”イケメン”は単に顔立ちの良さでなく、性格や仕事、夢・・・いろんな要素で成り立っているとか。今回は、内面重視派の女子たちが真のイケメン像に迫る!
【今回の女子会メンバーはこの3人♡】
ユリ(25歳・読モ)…唄って踊れるアーティストを目指して修業中。スポーツ大好き!
あみ(27歳・読モ)…大学で音楽を学び、現在は作曲家として活動中。プライドが高いイケメンは苦手!
ナオ(25歳・読モ)…ネイリストを目指して勉強中。好みの男性はガッチリ系男子!
 

中身イケメン化計画は、
具体的にどうすればいい?

ユリ そういえば、ふたりは彼氏がいるけど、イケメンくんなの?直球な質問で申し訳ないけど(笑)。

あみ 答えづらいな、それ(笑)。ただ、私のカレは中身イケメンであることは確か♡ しかも、私がイケメン度をアップさせたと言っても過言じゃないかも!?

ユリ えー!なにそれ!どんな風に中身イケメンに育てたの?

あみ カレ、出会ったときは将来のこととか真剣に考えてない、いわゆる”ちゃらんぽらん”な大学生だったの。でも、年上の私は何かにつけ、事細かにアドバイスしたり、応援したり、フォローしたり・・・。初めはうるさがられたけど、だんだんと聞き入れてくれるようになって、今では立派な社会人!スーツをビシッと着こなして頑張ってるよ。私のことを大切にしてくれるし、仕事も一生懸命だし、将来のことも真剣に考えてくれて・・・6年付き合って、どこに出しても恥ずかしくない中身イケメンに仕上がりました(笑)。

ユリ すご~い!まるで奥さんみたい(笑)。完全に内助の功!

あみ あ、でも、もともとカレは年下でありながら、食事に行った時、必ず代金を全額払ってくれてたの。「男が払うもの」っていう、今どき珍しい硬派な男気があって、そんなところにイケメンになる可能性を感じたよ(笑)。

ナオ 素敵~!確かにお金の問題は大きいね。全部払って欲しいとは言わないけど、記念日なのに奢ってくれないとか、1円単位で割り勘したがるとか、そういう器の小さい男性は確実にイケメングループから排除決定~!

ユリ ちなみにナオちゃんは今カレ、イケメン?中身イケメン?

ナオ うーん、最初はチャラ男イケメンっていう印象だったかな~(笑)。見た目は私が好きな、ガッチリ系だったの。で、で、肝心な中身は自己中心的で、思いやりに欠けてたというか・・・(笑)。正直、中身イケメンではなかったかもね~。でも、私もさりげなく指導し続けたの。「こういうときは、~してもらいたいんだよ。わかる?」ってね、子供に諭すように(笑)。そしたら、カレは怒るどころか、「うん、わかったよ」って素直に聞いてくれて♡ ずいぶんと中身イケメン度がアップしたよ!

ユリ へ~、素直に意見を受け入れてくれるところがいいね!そんな素直さもイケメンになるためには不可欠なのかも。とにかく、ふたりともイケメン育てが得意なんだね(笑)。

 

あみ 今までもいろいろ語ってきたけど、「俺、イケメンじゃないし、中身イケメンにも程遠いし・・・」って男子はどうしたらいいと思う?

ユリ うーん、最低でも「気さくさ」を忘れないでほしいな!シャイで話下手でも、とりあえず、女のコから話かけられたら、笑顔で気さくに答える!これならできるよね!?

ナオ うんうん、イケメンは遊び慣れてて、浮気の心配もあるけど、NOイケメンくんはその点、安心!だから実は女のコに好評だと思うよ~。

あみ そうそう!イケメンより、絶対中身イケメンくんを応援する!どうか中身イケメンくんに幸あれ~!♡

【今回学んだ教訓!】
その1 真のイケメンは中身があってこそ!
その2 男気やトーク力でイケメン度UP♡
その3 ルックス<中身が実はモテ度高め!