この自然な石けんの中で一番おすすめしたいのが「コールドプロセス製法」で丁寧に作られたやさしい石けん。前回の記事でお伝えしたように、市販のものを探して手に入れることもできますが、自分で手作りしたほうがコスト面や肌への作用の面でも良いことだらけです。

 合成界面活性剤などの害を知ると、普段使っているものに何が入っているのか気になりますよね。商品のラベルには聞いたことのない合成成分のカタカナ名がずらりと並んでいるはずです。ですが、一般消費者の私たちには成分の正体をすぐに判断することは難しいでしょう。

 

 それに比べて、コールドプロセス製法の石けんを自分で手作りすれば、その石けんが何からできているのか自分の目で確認しながら作れる安心感も得られます。材料は、健康・美容面にも嬉しい栄養価の高い植物オイルをはじめとした自然なものばかり。お料理みたいな作業は、きっと楽しくなってしまうはずです。

 拙著「石けんだけで肌はきれいになる」では、季節やシーンごとにおすすめする選りすぐりの15の石けんレシピと作り方をご紹介しています。植物オイルの種類や組み合わせによって変わる心地いい使用感は、市販のものでは中々出会えません。使い始めた人から、スキンケアが変わっていきます。きっと普通の石けんや洗浄剤には戻れなくなりますよ。