ダイエット成功者続出!

いまブログで話題の「カロリー貯金ダイエット」。

ダイエットの初心者からベテランまで

誰でも無理なく、確実にやせる方法として

女性読者を中心に圧倒的支持!

そんな人気ダイエットブロガー

「ホネホネロック」こと東城薫氏がやせるための

減量の秘訣をあますところなく全公開!初の書籍化!

定価:本体1400円+税/KKベストセラーズ刊/5月26日に全国書店、アマゾンにて発売。※カバー写真をクリックするとアマゾンに飛びます。
 

1日あたりスナック菓子1袋分

(400kcal)の節約なら半年で10kgやせる!

ブログファン(=「カロ貯民」といわれる)から成功体験報告のコメントが続々。

「ダイエットに魔法はありません。」

「体重はカロリー以外の影響を受けません!」

正しい知識に基づいた健やかにやせるための失敗しない減量法を教えます。

ダイエット後に必ず訪れるリバウンドの不安や心配……でも「カロリー貯金」なら大丈夫。「カロリー貯金」なら計画的な体重の増減ができ、体形を維持することもできる!

 

[著者の見た目の変化]※下の写真↓

※「カロ貯」=「カロリー貯金」で、計画的な増減もできる!

ホネホネロック@170㎝1976

 

 

         2008年 63kg    ⇒   2017年 46kg  ⇒  2018年 52kg

                       (ベスト体重)

そもそも「カロリー貯金」って何?

「カロリー貯金」とは、カロリーをお金に見立てて体重をコントロールする方法です。例えば、収入が20万円で支出も20万円なら、その家にあるお金は変わりません。

体重も同じです。

消費カロリーが2000kcalで摂取カロリーも2000kcalなら、その人の体重は変わりません。このようにカロリー貯金では、消費カロリーを収入、摂取カロリーを支出に見立てて体重を管理していきます。

消費カロリーと摂取カロリーが釣り合っているとき、体重はキープ(維持)されます。

では、体重を減らしたいときや増やしたいときはどうすればいいでしょうか。

消費カロリーと摂取カロリーに差をつければ、その分だけ体重が変わります。消費カロリー>摂取カロリーだと<br>体重が減ります。消費カロリー<摂取カロリーだと体重が増えます。

多少の個人差はありますが、7200kcalの差で体重が1kg変化します。

この方程式を利用して、カロリーを貯金していくのがカロリー貯金です。

 

 

《カロリー貯金のやり方》

1.まずは消費カロリーを調べる(⇒ネットで簡単に検索)

2.摂取カロリーはざっくり多めに大まかな計算でOK

3.[消費カロリー]−[摂取カロリー]=[カロリー貯金]として貯める

4.カロリー貯金が7200kcal貯まれば体重は1kg減る

※体重は遅れてついてくるからゆっくり待とう

※摂取カロリーは基礎代謝以上〜消費カロリー未満がオススメ

※脂肪じゃなく水分とかで1日に1〜2kgは変化するからビックリしないで!

 

CONTENTS

第1章 ホネホネ式カロリー貯金

カロリー貯金って何?

カロリー貯金を始めましょう

目標設定は体重ではなくカロリーで

何をいつどの順番で食べても大丈夫

暴食・過食を防ぐには

カロ貯グラフの作り方

運動なしで体脂肪率を落とすには

旅行や食べ放題への対応は?

 

第2章 ビフォーアフター

私のビフォーアフター

カロ貯民のビフォーアフター

ホネホネロックのブログに寄せられたコメント

 

第3章 

ダイエットから過食へのドア、

そして私が戻れた理由

過食が止まらなくなった頃

カロリー貯金と出合うまで

私の過食対策(現時点での)

 

【解説】

「カロリー貯金ダイエット」おまけのトリセツです

エフ= 宝泉 薫

夢と挫折のダイエット70年史

 

参考サイト

あとがき

 

《著者略歴》

ホネホネロック(東城 薫)

1976年6月22日大阪市に生まれる。高校三年、ミュージカルのレッスンを開始。高校卒業後、アマチュア劇団や大阪市市民劇団などで舞台出演。97~99年、ニューヨークへ留学。2003年4月、上京し全国公演ミュージカルに出演。その後05年まで、ライブハウスのボーカルやサロンオーケストラの歌手として活動。05年結婚、06年出産。08年からは一般の会社で契約社員として勤務。13年春に64kgあった体重を12月には48kg まで落とす。ブログ「ホネホネ式カロリー貯金」を開設。過食・過活動・拒食などを繰り返し、体重も46kgから59kgの間で増減を繰り返す。16年3月から「カロリー貯金」を軸とした減量を始める。